SOPHIAのきおく

SOPHIAについて色々と語っているブログです。
  

そこは間違えちゃダメでしょ!

こんばんはー。
昼間は暑かったのに、夜はやっぱり冷えますなぁ。
みなさんも風邪をひかないように気をつけてくださいねー。
何に気をつければいいかって?!そりゃー決まってるでしょ!
あーなんかもう風邪ひいたかもーってなった時に気合!
気合いを入れる事!これに限る!!
ここで、あーもういいやー風邪ひいてもーって思ったらそこで負け!
やつらに負けるよ、そうそう風邪ウィルスに負けるよ。
それでもねー気合いで勝てない時もあるんだよねー。
そういう時は、負けを認めるしかないんだけどさ。

そうそう「そこは間違えちゃダメ」の「そこ」の話。
この前の中野レポをこの前何気なく読み返してみたのよ。
あげる前も読み返したんだけど、思いっきり漢字間違えててねー。
最後のトモの挨拶部分の『懇親のありがとうも都くんにもちゃんと届いてるよ。』
って所。「懇親」の漢字を間違えていたんですよー(泣)
これじゃあ懇親会の懇親じゃんねー。
「懇親」じゃなくて「渾身」って書きたかったのー。
もう恥ずかしいよねーこういうの。

この前松ヲタ、いや「世のヲタ」って言った方がいいのかしら、、、
まぁ見ましたよ、シフト予約してたやつ。
キサラギ再演だねー!こりゃー嬉しいよ♪今の所行く予定。
そうそう服装がさぁ、赤黒のボーダーシャツ?セーター?に水色のオーバーオール
(てか、エプロンみたいだったけど)に青いニット帽かぶって。
昔見た妖精の格好らしいけど。あの格好のおかげで全く何もーって感じだったよ。
ほら、今充ファンをやめたくて仕方ないじゃん。(知らない人は中野レポを見て下さい)
だからねー、全く一瞬も「かっこいい。」「好き。」とか思わなかったよ。
いつもあの格好でライブやればいいのに(笑)
この日は唄う事について色々と語っていたんだけど、それを説明する為に
こけこ(でっかいこけし)をマイク代わりに使っていたのよ。
今までなら「あーあたしも今だけこけしになりたい。」とか思ってたんだろうけど、
まーったく思わなかった。むしろ、マイク用意してあげろよーってなってた。
みんながコメントで「かっこいいー。」とか書いてるの見ても「どこが?」とか
思ってしまってるし…。

あれ?あたし本当に卒業出来たのかしら?!
他の方のブログとかで褒められてるの見ても、そうか?って思ったりさぁ。
今までは褒められてたりするとそれだけで嬉しかったのにねー。
熱く語ってるの見てて確かに勉強にはなったよ。
だけどさ?あれって自ら見たいと思ってるから聞いてられるけど、例えば
お酒の席で「えー今はその話いいわー。」って時にされたらやだなーって
思いながら聞いてたよ。
あ~この人いいな~好きになるかも~って思ってる人が、自分の好きな事を
ひたすら必死に語ってて、こっちは「もういいよー。」って空気作ってるのに
それにも気付かなかったりすると、すっごい気持ち冷めない?
なんかそんな感じで聞いてた。
いや、あの人が実際にこういう事してるかどうかは分からないよ。
たーだ、昔こういう人がいたからその人とたーまたま重なってしまって。

でも昔から、SOPHIA全員でインタビューとかあってもそういう雰囲気は
少なからずあったと思うんだよね。
みんなが楽しくやってる時に水を差す、っていうかね。
そんな時に唯一フォローしてくれるのが都くんだったりさぁ。
周りの空気読んでいっつも笑顔で充に「まぁまぁ」みたいに言ってくれてね。
なんかあたし、悪口言ってるみたい?そんなつもりは無いのだけれどね。。。
今まで見えなかった、というか見えていたのに誤魔化してきた部分が色濃く
見えてきたっていうかね。

都くん、今頃何してるんだろう…。って毎日考えるよ。
痛いかなぁ、苦しんでるかなぁ、それとも家族と笑ってるかなぁ、泣いてるかなぁ、とか。
あの笑顔に早く会いたいね。

女性自身に都君のインタビュー記事が載ってたんだけど、それを買いそびれていたのよ。
買いたかったなーと思いつつ、子供達が風邪引いたもんだから病院行ったらあってねー。
ネットで大体は読んでたんだけど、久宝さんの記事読んですごく大変だったんだなぁ、
っていうのが分かったよ。
幼稚園の幹事さんやってて、病気の事と幼稚園の事とで心も身体もボロボロだったみたい。
そうなんだよ、幼稚園の幹事さんってすごく大変そうなんだよね。
下の子が4歳だから年少さんの幹事さんだと思うけど、2月って年少が終わる時期だから
”みなさん今までありがとうございました”的なランチ会があったりするんだよ。
そこで幹事さんって店の手配やらお母さんへの連絡やら、その他諸々で大変そうなんだよ。
園によってだと思うけど、年長さんが卒園するからその辺の手伝いもあるかもしれないし、
3月に備えてクラス担任の先生にお礼の何かをプレゼントしたりね。
それもみんなから一言メッセージを書いてもらって、まとめたりとかもあるし。
他の幼稚園は分からないけど、うちはそうだったんだよね。
だから久宝さんが大変だったっていう位だから、けっこう細かく園でも行事があって
その都度お手伝いに借り出されて、園以外での行事もあったんだと思うよ。。。
あたしなんて幹事でもないのに”一言メッセージ”とか”ランチ会”とかあるだけで
あー面倒だなーって思うのにさぁ。
でもどちらも、やったらやったで行ったら行ったで良かったなぁ、というか幹事さんに
本当に感謝って感じになるんだよね。
だからすごく共感した部分があったなー。

もしも同じ状況におかれて、子供二人の面倒を見つつ旦那を車で病院まで送って。
きっと病院には連れて行かないだろうから、その間誰かに見てもらってたり。
それだって少なからず気は遣うだろうし。
でも、この前のとくダネでのインタビューの時「子供も居ますから。」って言った時の
表情はすごく凛々しかった。子供を守るお母さんの顔だった。

4月10日から、もう2週間ちょっと経ったんだよね。ほんと時間が経つのって早いよ。
今まではライブまであと1週間なんてカウントダウンしてたけど、今は都君が帰ってくる
までのカウントダウンしてるよ。日付は決まってはないけど。

今ねぇ「僕はここいいる」を覚えてますよ、毎日。
この歌って覚えづらい、私にとって。
今の所思い浮かぶ私の覚えづらい曲達。
男の子、エンドロール、Maybe、please,please、Yes,Attention、Always I miss you、
青い季節、ワンサマ、GOD BLESS…などなど。
まだまだいっぱいあるんだろうけど、とりあえず今出てきただけでざっと。

ま、最後の最後でだから何?って感じだけど。。。
それではまたー。
スポンサーサイト

2010/04/26(月) 18 15:00 | LIVE | トラックバック 0 | コメント 0

あなたの好きな歌は、私も好きな歌。

どーも、どーも。三日月です。
今日は寒いねー。また冬きたーって感じで。
昨日テレビでやってたんだけど、昨日は暑い今日は寒いってーのは
北極振動とエルニーニョ現象が原因なんだってさー。
北極の寒気とエルニーニョの暖気(?)が入ってきてぶつかり合うんだけど、
勝った方(っていう表現も変だけど)がその日の天気になるんだってさー。
だから今日は北極の勝利って事なんだねー。
面白いよねー天気ってほんとに。天の気持ちはしょっちゅう変わりますなー。
はいはい、一つ勉強になった所で本題に戻ります。

ものすっごい前のニコ動の話なんだけどね。
ニコ動っていっても321ライブじゃなくて、その前の松ヲタの話。
ちなみに今日はニコ動ですよー。23時から始まりますよー。
しかもタイトルもその時につけたものだから…ねぇ?
中野のレポ読んだ人なら分かると思うんだけどさ。
でも今日のニコ動見たらまた戻りそうな気がするよ。
もうねー見ちゃうとダメ。動いてるとダメ。静止画なら大丈夫なんだけど動画はダメ。
ずっと好きで忘れたいけど忘れられない人って、しばらく会わないと好きな気持ちが
少しなくなっていくんだけど、大丈夫と思って会うと全然ダメなんだよ。
あれ何?一気にあの時の気持ちに戻るあれ。
相手のペースに持っていかれて結局いつも通り、みたいなあれ。
会わなきゃいいのにねー、強気でいっても結局のまれてくんだよねー。
やっぱり好きーってなってそっからまたずるずと引きずるんだよね…。
(これがまさにMの性ってやつだよね。)

あぁあぁ、えーっと話を戻して「あー!すっかりニコ動見るの忘れてたー!」って
タイムシフト予約してたくせに、すっかり見るの忘れてたのよ。
まぁガッカリしてた訳なんですがー、グラサンしてたっていうもんだから
どーしても見たくてねー。

そんで探してたら、冒頭の2分位だけの映像があってちゃんと見れましたよ。
グラサン。カッコいいんだけど、服とのバランスがどーなの?って所でした。
最後に発表するからグラサンがどーのとか言ってたから、あれと関係してるのかしら…。
んまー、見れたからよしとしよう。
最近特に強く思うんだけど、充はいつも【茶髪&ピアス&グラサン】で完璧じゃない?
そうそう思いっきり私の偏見ですが。というか、私の好みですが(笑)
もっとチャラくていいんですよね、私としては。
茶髪&ピアスってバイトの面接でよくNGになってるやつじゃない?(笑)
これにグラサンして行ったら完璧にアウトだけど。
てか、そんな奴が面接きたらそれはそれで笑えるんだけどさ。
おめーは何しにきたんだよ!みたいな。

あー不良な感じっていいよねー。
付き合った事ないけど学生に戻ったら不良と付き合いたいわ。(どーでもいいな)
TBSのドラマで「ヤンキー君とメガネちゃん」っていうのがこれから始まるんだけどさ、
成宮寛貴がヤンキー君役なんだけど、やっぱカッコいいのさー。
一時期彼にはまってて、かっこいいなーって思ってたんだけど最近あんまーって
感じだったんだけどこのヤンキー姿見てまたカッコいいと思ってしまったよ。
気になった方はこちらをどうぞ→http://www.tbs.co.jp/yanmega/
あとねー「タンブリング」も不良もので気になる。しかもこれもTBSだし。
やるじゃんTBS(笑)
山本裕典って”癒し系でかっこいい”みたいに言われてるんだけど別にーって思ってたのよ。
なんだけどー、この前「ROOKIES-卒業-」見てから、あ、かっこいいってなってんの。
そんで今回の不良役でしょー。顔自体はそうでもないんだけど不良役ってーのがねー。
またまた気になった方はこちらからどうぞ→http://www.tbs.co.jp/tumbling/
何あたし?TBSの回しもんみたいじゃない?(笑)
でも今回のドラマは期待出来るものが多いかも。
月9もキムタクだし、北川景子も出てるしねー。ほんっとに可愛いよねー彼女。
あと、ジェネラルルージュも面白い。チームバチスタのも見てたからかやっぱり面白い。
昨日は見れなかったけどMotherも面白そうだったよ。
録画してあるから今度見るけど。松雪泰子主演なんだけど泣いてしまいそうなドラマです。
松雪泰子もちょー綺麗だし。
好きな女優さんも出るし、イケメンも多数でるしでドラマってもうお得感たっぷりじゃない?

おい!ちょーっと待て。さっきから何の話してんの?!
すっかり本題忘れて自分が見たいドラマの事ばっか書いてんだけど!

じゃー戻ります。よく分からなかった人、すんません。

んでー。その冒頭2分位の動画っていうのが「Smiling」について語る、ってやつなの。
知らなかったもんだから「Smiling」って何?って思いながら聞いてたんだけど、
どうやらニコ動の歌い手さん達が集まって歌を唄ってるとか。
その歌の事すごい褒めてたよ。
曲についてどうとかっていうのはいくらでも喋れるけど、そーゆー事を取っ払って
それをビジネスにするとか取っ払って、これはいい、と。
なんだか充さんが大絶賛するもんだから、その「Smiling」とやらを聴いてみたのよ。
最初は歌詞を見つつ歌を聴きつつ、って聴いてみたのよ。
まー歌詞はよくあるような歌詞だなー、これのどこが…?と思っていたの。
だけど一回目の中盤辺りから「あれ?」ってなる。
なんかねー、みんなの伝えたい気持ちみたいのがどんどん伝わってきて、
それを一人づつ想いを込めて唄ってるっていうのかなー。
とりあえず一回聴いてみよーって軽い気持ちで聴いてたら、「もう一回」ってなる。
しかも、ついつい口ずさみたくなるような曲調で。
これを大人数で歌ってるっていうのがすっごくいいんですよ。
あー私もそこに入れて下さーい、っていう気持ちになっきて力が沸いてくるというか。
あと、ある部分で笑えました。
とにかく興味のある方は一度見てみて下さい。

タイトルの”あなたの好きな歌は、私も好きな歌”っていうやつ。
SOPHIAの曲を私は好きなわけで、その曲を作ってる人達もその曲が好きなわけで。
別にそれが何か…?って言われてしまえばそれまでなんだけど、なんか不思議じゃない?
好きな人達が作る曲だから好きなのか、その曲が好きだからその人達の事が好きなのか。
どっちもなんだよ。
顔が好きで曲聴いて好みにあったから好きになったとかさ。
曲が好きで人を知って好きになったとかさ。
よくある、好きになった理由になるやつ。
今の私の状態って、曲も好きその曲を作る人達も好き。
何が言いたいかと言うと、もしかしてこれって凄い事なんじゃない?って。
表現力の無さから凄い事としか言いようが無いんだけどさ…。
なんかね「Smiling」を語ってる松岡氏を見てて思ったのよ。
同じ人達が作ってるわけだから、それは好みに合うに決まってるって言ってしまえば
それまでの事なんだけど、なんかそれとは違うような気がするんだよね。
そこでふと、素朴な疑問。
私が好き好んで聴いてる曲とかは好きなのかなぁ?なんて。
かといって、それを確かめる術が無いんだけどね、、、

音の好き嫌いの感覚が一緒って嬉しいなぁと思ってね。
いっその事あたしと結婚すればいいのにー。←え。
ごめん、急に暴走した(笑)

そういえば、この前のニコ動(321ライブね)を見る時、PCを別室に持って行って
わさわさしながらスタンバってる時に子供達もやってきたのよ。
何?何?なんか楽しい事始まるのー?的な感覚で。
始まる前にSOPHIAのアー写が出てたきて充くんを発見したもんだから上の子が、
「またママ充くん見るのー?ママ充くん好きだねー。」
とか言ってきてさぁ。
「ママは充くん好きだよー。」なんて会話をしてたの。
そしたらさぁ、「ママはー充くんが好きなのになんで結婚してないんだろう。。。」
だって。。。。。。
おい、こら。けっこうグサっとくるじゃねぇか、息子この野郎。
とか思いつつ、「あーそうだねー。でもママも充くんも結婚してるからねー。」
とか言ってやったよ。
あたかも、お互いに好きなのに違う人を選んで結婚出来なかった的に言ってやったよ。
上の子がそこまで考えつかないのは分かってるんだけど、そうでも言わないと
気が済まないっていうかなんかね。
これ言ってる時、絶対に顔引きつってたと思う。

ちなみに「ママは充くんが好きなのになんで結婚してないんだろう。。。」って
言った後にぼそっと「ママはパパが大好きでしょ。でも、充くんも好きなんだよなー。」
とか一人でごちゃごちゃ言ってたよ。
子供的には、なんでママは好きな人が二人もいるんだろう…?って感じなのかね。
しかもママはパパが大好き、っていつ決まったんだ?(笑)
子供にはそう見えるのかねー。
それとも、結婚してるから大好きで当たり前なのかなー。
大好きというより大好きだった、が正しいかな。
もっと正しく言うと、大好きって言ってる自分が大好きだったかな。(おい)
今はねーあれなのよ。恋人時代の好きとかとは違うんだよね。
お互い必要不可欠な存在っていう感じ。
大好きではないけどいつも帰ってくる時間に帰って来なかったりすると
「事故にでもあったのかな?」とか本気で心配になるよ。
まさに家族なんだよね。
だから未だに「恋人の時と変わらず愛し合ってまーす。」とか言ってる人見ると
すげーな、って思うよ。それが本当かどうかは分からないけどね?

今日は話がよく逸れる日だなぁ。まぁそんな日もあるさ。
さっきから「15」を何度も聴いてますよ。
やっぱりこの声が好きだよ。私の脳に刷り込まれてるよね、完全に。
それを無くすなんて出来るのかね。あーやだやだ。
「それでもハラはへる by Hungry life」だよ。
2010/04/15(木) 11 04:14 | 松岡 充 | トラックバック 1 | コメント 0

2010年4月10日(土)中野サンプラザホール。

えーっと。昨日ですねぇ、中野のレポを書いてたんですよ。
でもねー、途中保存されているかと思ってたらされていなくて
最終的には全部無くなってしまったんですよ。
あれはねー本気で書く気力を全部奪っていくよ。
前まで書く度にちょこちょこ保存してくれてたんだけどなぁ。

ライブは楽しかったし、忘れられない一夜になりました。
スペシャル感満載だったし。
ただ、私としては今失恋したような何とも言えない感じで傷付いております。。。
書いて文章にしたら大した事ないんだろうけど。
ライブ終了後は帰るのが嫌で嫌で、「ここに泊まりたい。」を連呼してたよ。
本気で帰りたくなかったので、22時位までホールの傍にいたんですよ。
寒かったんだけど結局いつまでもここに居ても仕方ない、って事で意を決して
帰りましたけど。
帰るまでの道のりもグッタリって感じで、一体私は何にそんなに落ちてるんだ?
みたいに感情がよく分からなくなってたよ。
都くんの事なのか?それとも真ん中の人か?って。
次の日になってもずーっと考えてたんだけど、どうも真ん中の人って事が判明してね。
都くんは絶対に帰ってくるんだから、だったら何だ?って自問自答をしてたら
やっぱり真ん中の人で。(もう名前で呼ぶのすらちょっと…なんですよ。)

詳細書けよ、って感じだよね。そうなんだけどねー。
気持ちがねー落ち込んでてねー。
まぁ、簡単に言えば15年分の想いを粉々にされた感じですかね。
赤いハートがジグザグでパリーンって感じじゃなくて、ハンマーで叩き割られた感じ。
しかも一撃でおりゃー!みたいな。
そんな事があっても時間は進むわけで、朝起きたら子供にご飯を出して洗濯して
掃除してお腹が空いたらご飯食べて、楽しい事があったら笑って。。。
まさに黒ちゃんが言ってた当たり前の事なんだけどさ。
その一つ一つの事が終わると襲ってくるんですよ、あの感情が。
でも黒ちゃんが言ってたのは都くんの事が前提で話してるんだけど、今の私には
真ん中の人が前提なんですよ。。。
なんかもう普通になりたい。好きじゃない感情でいたい。

レポですよね。レポ。
他の方みたいに細かくは書けないと思いますが、今回のライブに行けた私はみんなに
ちゃんと伝えなくてはならないんじゃないかと。

まず、ライブ前に初めて泣いて愛の讃歌が流れて都くんの似顔絵が描かれて
また泣きました。そしてそのまま進化論突入って感じで。
「涙を拭きなさい」って歌詞がまさにその状況にピッタリでそれを思ったらなんか楽しく
なってきて、それからはいつも通り普通に楽しめましたよ。
席は1階12列ジル側。
ジル側なんだけど、椅子が真ん中向いてる感じの席でした。
私の席の後は通路になってたんだけど、これが後々悲劇を生むことになるんですよ。

ゴキゲン鳥の時にいつものようにセンターの方が客席に降りてきたんだけど、
黒ちゃん側から降りたもんだからこっちにはこないなーなんて余裕かましてたのよ。
そしたらー!こっちまで来たのー!!
もう超興奮状態で後向いて思いっきり手を伸ばしたのよー!
そしたら、そしたらねー!なんとねー!!






シ・カ・ト

されたよ。しかもチラ見されたのに。。。もうみんな笑ってやってよ私を。
「ついにーライブ中に触ってもらえるー!」って思って夢見心地だったのに一気に
現実にリターンだったよ。
その後MCだったんだけど、まるで何も入ってこないのね。
あー何か喋ってる。でも見たくないみたいな。
でも、真剣な話だったと思う。
「今日は大切な一夜になります。僕達もみんなもここから新しい旅が始まります。」
とか言ってたのここだったかなぁ。もっと前かもだけど、このような事は言ってましたよ。

この後はあの一撃にやられてすっかり心が折れたんだけど、そんな事ではいかん!
と思いあまりセンターの人は見ないで他のメンバー見て楽しんでたよ。
いやーね?何もされずにスルーされるんならいいのさ。
チラっと見たんだよ?だったらさぁ?来てくれる!って期待するじゃんか。
もう。充ファンはマジでキツイです。でも離れられない自分が悔しいんだよね。。。

とまぁこんな感じで、あの日から私の心は雲りというか雨というかね。

よっしゃー!切り替えた!
ほんならこっからレポ…っぽいものを書いていきます(笑)

センターの人なんだけど、街の時に最前の女子を抱き寄せてめっちゃくちゃ至近距離で
肩からマイク回して歌わせてましたよ。
んまぁまぁ、最前だからねまだこの時は大丈夫だったよ。
でもねぇ、こういう時間って忘れたいのにずっと焼き付いて離れないんですよね。
その女子も超興奮状態だったみたいでなかなか歌えずだったのに、それでも
歌えるまで歌わせてたよ。

ここでMC。
「今日は大切な一夜。僕達もみんなもここからが旅の始まり。だから祝おうよ。
旅の始まりの時は祝うもんやろ?。」といったような事を言ってました。
確かに。そういう風に考えられるあなたは尊敬します。
あれ?さっきのゴキゲン鳥のMCと一緒じゃん。
もうすみません。どこでどのMCか覚えてませんわ。。。

「踊り狂って下さい。SUNNY DAY。」

こんな言葉の後に始まったんだけど、戸田に行ったのにセトリ順すっかり忘れてたから
「え?何?踊り狂える曲って。」なんて思ってしまった。
しかもこの曲だとあんまり踊り狂えない、とも思ってしまったり。。。

Maybeは本当に本当に都くんが奏でる旋律が心に響いてきて、そして大好きな曲なんで
ものすごいテンションが上がります。
「愛し愛される度 痛みが増えていくよ」っていう詩。
初めて聴いた時衝撃的だった記憶がある。
なんで愛されるのに痛いの?って。
15年も前の私だったから分からなかったけど、大人になってこういうのが分かるように
なったんだなぁとちょっとしみじみしたりもして。
愛される為に生まれてきたのに、愛され過ぎるとそれだけじゃダメになってくるっていうか。
この歌詞は何というか理解がすごく難しい曲。
世界観が幻想的でそれも好きでね。
「遠く遠く響いたあの鐘の音の記憶 時の狭間に僕が落としたものよ」
この詩とか、よくこんな詩が書けるなーと。

Place~は戸田で聴いた時もそうだったけど、出だしの「小さな花の咲く場所へ~」の
部分が本当に圧倒される。

ここでまたMC。
ヒマワリの話してたよ。
「僕らが頼んだ訳でもなく誰かが持ってきてくれて、その時は生花を持ってきてくれて。」
みたいな事を言ってました。
すっかり話に聞き入ってしまったんだけど、あ、と思っていそいそと向日葵をスタンバイ。
今までのライブでもすごく綺麗だなーと思ってたけど、この日のが一番綺麗だったんじゃないかな。
なんかねぇ、みんなの想いが託してある向日葵を都くんに向けて振ってるような感じで。
それでね、都くんが一緒に歌いながらうちらファンの事をしっかりと見てくれてたの。
この瞬間をしっかりと焼き付けておこう、って気持ちだったんじゃないかな。
あの時の都くんの顔、すごくいい顔しててなんだか幸せな気分になった。

この曲って「笑顔を見せて」とか「素敵だよ」とか「君が愛しい」っていう歌詞が目立ってて、
悲しみみたいなものが隠れてるけど、やっぱり歌詞は男心をちゃんと表現してるっていうかね。
女目線から見ても、「あーこういう男っている。」みたいな(笑)
「私はいつまでもあなたのものじゃない!何でも言う事を聞くわけじゃない!」みたいなね。
やっぱりこの二人って別れた後に再会して、キスまでしたけど何か違う…って男が気付いて
その心情を描いてるんだろうなぁ、って思うんだけどみんなはどう?
だってさぁ、「Please back to me again」だよ?
「お願いだからもう一度僕の所へ戻ってきてくれ」だよ?
英語にしてるから誤魔化されてたけど(いや、ニュアンスでスルーしてただけなんだけど)
どんだけ未練たらしい男なんだよ?って話じゃない?(笑)
別れてるのに何でキスするんだよ?とか思ってしまったりするし。
それに「こぼれた涙の中には風に揺れる”ヒマワリ”あの時のままだね」っていう所。
涙の中の”ヒマワリ”って何?しかも強調してあの時のままだねだなんて意味深な言葉で。
別れた女の人が「やっぱり戻れない。」って泣いたんだけど、あの時二人で見た”ヒマワリ”
みたいに素敵で愛しかったって事なのかなぁ、なんて。
この人の書く詩って何となく流しても聴ける曲もあるんだけど、引っかかるのが多いかも。
だからよく歌詞カードとにらめっこしてます。

黒いブーツはねぇ。ジルがかっこよかった。
あの半径1m位の幅をフル活用してたっていうかねー。
前奏部分で軽快なステップを刻みながらクルって回ってて「ジル素敵」ってなったよ。
今までがどうだったか分からないけど、何となくちょっと見たイメージでのジルは
横に揺れながらたまにギター弾く、みたいなイメージだったのよ。
それで回った後にギター弾いてるのみて、すっごいジルの進化を感じた。
ジルの進化、ってなんか偉そうですみません。。。
歌いはしないけどジルはこの曲をこうやってするんだーって。

ゴキゲン鳥ね。
まーさっきも書いた通りですよ。もうこの曲の時の事思い出すとテンション下がるわ。。。
なんでさー、センターの人はいっつもこの曲で暴走開始するの?
暴走しやすい曲なのかね。
遠くの席でもテンション上がるんだけど、今回はあがった分以上に下げられたわ。
あれかなぁ。
自分は結局『ゴキゲン鳥=御機嫌取り』だから飛べないけど、あーやってみんなの
御機嫌取ってます、って事で暴走すんのかね。

この後のビューティフルは何となく覚えてるけど、心が折れっぱなしだったんで
とりあえず傷付けた本人は見ずに他メンバー見てました。
でも、いつもそうなんだけど「もしかしたら、もしかしたら。」って期待して
結局また見ちゃうんだよね。なんでだろうね。
まぁ勿論見てもらえないんですが(笑)←もう笑ってやってー。

ここでMCだったと思うんだけど、よく覚えてません。
なんせゴキゲン鳥の後の衝撃を引きずってるもんで。。。

都くんが「日本一元気ながん患者やー!」とか言ってたのここだっけ?
あと充が黒ちゃんに誕生日プレゼントで送ったバナナパターの事とか。
一緒にゴルフ行ったけど、集中しなきゃいけない場面で「バナナかよ!」みたいな。
あと、ファーファの話もしてたよ。
TVKの番組でメンバー喋ってるのにトモは必死でUFOキャッチャーやってたってやつ。
それでファーファが取れたんだけど、メンバーに冷やかされてせっかく取った
ファーファを投げて遊ばれたとか。
それで充がファーファを取ってトモにあげたみたいで見せてくれたよ。
でもこれ、最後はける前に客席に投げてたけど(笑)
しかも客席から戻ってくるもんだから、もう一回充が投げて「とっといて」みたいな
仕草してたよ。なので結局取った人がお持ち帰り…したと思います。
あと都くんのロンドンでのケーキの話。
もうどこで話したか分からないので、思い出せるMCをとりあえず書きます。
都くんの誕生日をロンドンで迎えた時に、メンバーも誰も何も言わないもんだから
結局みんなでご飯食べる時に「俺、誕生日おめでとー!」って言ったんだって。
そしたらそれからしばらくしてケーキが出てきたみたいで。
それをずーっと都くんは根に持ってて、真相を知りたかったみたいで
「あれは忘れてたの?それともケーキは用意してあったの?」と聞くと
「あれは買いに行かせた。」って充が言って「あの時のスタッフは盆暗ばっかりやねん。」
って、、、おいおいそんな事言って大丈夫?ってこっちが心配になる雰囲気でしたよ。

えっと。曲に戻って…君と揺れていたいね。
相変わらずあのレーザービーム!みたいな光が綺麗だったよ。
目を閉じて聴くと自分ワールドに行けるからやってたんだけど、まだ諦めきれないみたいで
たまにチラっと目を開けてみて「目を開けた時に目が合ったら最高!」なんて思って
たんだけど、まーーーーるでダメだったよ。
でもねーあのギターに酔いしれる時間はすごい好き。

eyeは何回聴いてもいい、好き。
このアルバムに入らなかったらこの先いつ聴けるんだか分からない曲だから、
ツアーで2回も聴けて幸せです。
ステージ上のミラーボールがホールを綺麗に映し出しててすっごい綺麗で見とれたよ。
そしてこの場所にいれる幸せを感じた。
これは、お母さんに対する歌なんだよね。
だから戸田の時はお母さんに包まれてる子供みたいに小さく見えたけど、
この日はそこから一歩踏み出して歩き出してるように見えたよ。
アルバムに入ってから改めて歌詞を読み返してみて思った事があってね。
「eye wanna be your eyes」って2回繰り返してるのが気になったんだよね。
直訳すると”あなたのような瞳になりたい”って意味なんだけど、2回繰り返すって所が
”あなたの愛になりたい”なのかな…なんて深読みなんだろうけど思ってね。
「I wanna be your 愛s」みたいな。んまぁ、最後の”愛s”は無理があるんだけど。
なんか今までの歌詞を見ると親の愛情がもっと欲しかったように見えるんだよね。
だからこんな意味もあったりするのかなぁ、、、なんて。
まー全然違うかもだけど、私はこんな解釈してみましたーって感じなんで。

Like foreverは、戸田で聴いた時よりもテンポが早くなってた気がする。
気のせいかもしれないけど。
いつもなんだけど、サビで手をあげられない。勿論あげる事が悪い事とかじゃないんだけど。
この曲って想いがたくさん詰まってる曲だから、なんか胸が苦しくなるんだよね。
始まる前と終わった後に何の音か分からないけど、ザザザザザーって音が流れてました。
あれは震災の音かなぁ。分からないけど。

CIRCUSは感情の高ぶりが半端ないです。鳥肌が毎度立ちます。
苦しみを吐き出すように歌い上げる姿は感動に近いような感覚で。
でね、ここでジルとトモがすごいかっこよかったよ。
「何が起きても」の後のジルとトモがねー、もう言葉では表現出来ないんだけど
トモはこの上ない位もの凄い力強くドラムを叩いて、ジルは音に合わせて頭を揺らしたり
しながらなんだけどそのリズムの取り方とギターの弦を弾くタイミングがもうすごいの!
すっごい色気たっぷりでかっこよかったの。これもまた忘れられないだろうなぁ。

CLIO'S BLUEが流れてスクリーンには「終了」の文字が出される。
この後15分休憩。
その間もスクリーンでは楽しませてくれてました。
戸田とほとんど一緒かなーと思ってたんだけど、かなり変えてきてましたよ。
「今日はたくさん関係者の方に来て頂いてるんですが、5秒だけ振り返っていいですよ。」
とか。「でも見ておいて○○さんオーラなかったよー。とか個人のブログで書かないように。」
とかだったよ。
あとはBelieveをみんなで歌いましょうって出たんだけど、歌詞は合ってるんだけど
滅茶苦茶な歌詞で最終的には「やる気あるんですか?」「本当にSOPHIA好きですか?」とか。
最後の方はスクリーンいっぱいの羊がどんどん減っていってカウントダウンしてました。

スクリーンが上がってメンバー登場。第二幕の始まり。
please,pleaseではまた今まで以上に盛り上がったなー。
みんなも休憩してまた元気になったーみたいな感じ。

GJ escAPEも相変わらずあの掛け合いはすごいパワーだったよ。
もう楽しくてしかたない。

Yes,attentionはねぇ、なんとなーくあいまーいに覚えてるもんだからね。
周りの様子みながら真似してたよ。というか、間違えたけど(笑)

前からずーっと思ってたんだけど、この3曲って似てる。
そして、この3曲がいまだにちゃんと歌詞を覚えてない。ま、まぁ他にもあるけど…。

次はBANDAGEなんだけど、この前にMCだったと思うんだよね。
だけど…思い出せないです。すみません。

BANDAGEは都くんに届くように届くように「バンデーーーーーーーーーーージ」って
思いっきり歌ったよ。うちらファンの歌声が都くんを守れるように。

Baby Smileでは充がまた黒ちゃん側から降りて、一階通路の所で歌ってたよ。
それは都くんに向けて歌ってたの。だからどうしても周りのファンの子が充を見て
しまうんだけど、それを「前を見て、都に歌って。」っていう仕草で周りのファンの子に
伝えてたよ。確か「涙も僕の傍で」って歌ってたと思うから最後の方はずっと歌ってたかな。
都くん見なきゃって思うんだけど、横を向けば見えてしまうので気になって仕方なかったよ。
真っ直ぐ前を向いて都くんに届けるように歌ってたよ。
都くんもそれに応えるように笑顔で演奏しててね。
もうバンドのメンバーとかを越えてるよね。この人達の絆は本物だよ。

エンドロールはイントロ部分でみんながジャンプジャンプって感じが好き。
ゴキゲン鳥でもそうなんだけど。(あ、自ら蒸し返してしまった。。。)
確かサビ以外の所でもかなりみんなに歌わせていたのってこの曲だったような。
でもあんまり歌えてなかったんだよね。私も歌詞が曖昧になってたりして。。。
なんか充がちょっと悲しそうな顔をしてるようにも見えたけど。

都くんのピアノソロが始まったんだけど、終盤まで何の曲か分からず。
in the future聴きたいなーと思ってたから嬉しかった。
でも、戸田でもやってるのね。すっかり忘れてるよ、ほんとに。
この曲2007ツアーの時も好きだったけど、もっと好きになってる。

ここでMC。これも忘れられないMCになると思う。
充が「都が俺に話してくれた事をみんなにも伝えたいと思う。」
この言葉を発してからきっと、その話してくれた状況、都くんの気持ち、自分の気持ちとか
色んな感情が溢れ出そうになるのを必死に堪えているようでした。
泣いていて鼻をすする音も聞こえて。
次の言葉を発するまで1分位はかかったと思います。
それを見て段々と会場が泣声で包まれていって。
「都が俺だけに話してくれた事なんで都は言ったら怒るかもしれないけど。
万の一の事があって、死というものが近づいたとしてもそれは怖くない。
人は生まれたらいつか死ぬものだから。
俺が怖いのはこんな最高のライブが出来なくなるかもしれない事が怖い。」と。

死が怖くない事にまず驚いた。それよりもライブが出来なくなる事が怖いなんて。
都くんのSOPHIAに対する愛情、ファンに対する愛情をいっぱい感じで苦しくなった。
そして少し涙がこぼれた。都くんありがとう、ありがとう。

Thank youを歌ってる時の充は、そこに立ってるのも辛かったように見えた。
やるせない気持ちというかなんというか。

メンバー挨拶。(こんな感じの事を言っていた、という姿勢で見て下さい。)
黒ちゃん「このツアーで絆が本物である事が証明された。当たり前の事を当たり前に
やっていってほしい。悲しみに酔わないように。たまにSOPHIAと都の事思い出して
頑張れって思ってくれたら、それが力になると思うから。」
ジルは話し出そうとするのを一回ためらって「都大好き!SOPHIA大好き!」って。
321のツアーの「通過点になればいい」にしてもこの言葉にしてもジルは本当にすごいです。
ジルもファンの気持ちと一緒なんだ、ってなんか嬉しくもあり安心したというか。
もう本当にジルはすごいよ。ありがとう。
トモ「ほっともっとでバイトするの嫌やからお願いやからSOPHIAでドラム叩かせて。」
といって都くんに向かって土下座してました(笑)
ほっともっとはMCで充に「トモはほっともっとでバイトするんやろ?」とか言われてたので。
渾身(後日修正。)のありがとうも都くんにもちゃんと届いてるよ。
(※↑の渾身ですが実は最初『懇親』と表記していたので。)

都くん「今日は本当に本当にありがとう。メンバーありがとう。スタッフさんや
関係者のみなさんありがとうございます。そして家族ありがとう。(ここは少し小さかった。)
俺は絶対に病気に勝って戻ってくるんで、ちょっとだけ待ってて下さい。
20周年を迎えた時に15周年こんなやったんやなーって笑えたらいいなー。
本当にありがとうございました。」
といって、深々と頭を下げてる都くんに充が背中をぽんぽんと叩いてました。

5人で手を繋いでいつもの万歳。その後にみんなで円陣組んでなにやら色々話してる様子。
なのに途中でなぜかトモだけあっち行け、みたいにされてた(笑)
その後「もう一曲やりたいなー。」って舞台袖を見ながら言い出して、メンバー困惑。
それを見て「とりあえず言うから戻って。」みたいな感じで面白かったよ。
そういった割りにはタンバリンを持ってるのを黒ちゃんが「タンバリン持ってるよね?」と。
それに対して「そう、使ってみようと思って。」とか言ってました。

「みんな都に向かって歌ってや。俺も都に歌って唄うからこう唄うわ。(都くんの方を向いて)」
なんて笑わせてくれました。
イントロが始まりみんなの手拍子が始まると、黒ちゃんと充とジルが都くんの所に行って
手拍子してたよ。トモはドラムから離れられないから「俺はー」みたいな顔してた。
この時のメンバーが一番楽しそうだったなー。
その後充が黒ちゃんの方から都くんがいる所まで行って、都くんを連れ出して
客席に送っててね。
黒ちゃん側から降りてこっちまで来てくれたよ。
拳を高く上げて笑顔で。まるで勝者のボクサーみたいでかっこよかったよ。
客席にいる都くんに対して充が「都!これがSOPHIAやで!」って。
戻ってきた都くんと肩を組んで唄わせたりしてね。
定位置に戻った都くんの前に立って「見たいものは光じゃない見せたいのは傷じゃない」
って都くんに向かって唄ってたよ。
仲間を想う気持ちがすごく伝わってきた。それを見てるメンバーの笑顔もあたたかかったよ。

Believeではずっと座って演奏してた都くんが、立って演奏してくれてたよ。
最後でみんなの気持ちを思いっきり都くんに送れたよ、間違いなく。

最後に改めて手を繋いで万歳、なんだけどこの時は都くんが真ん中。
メンバーが顔を上げたら向日葵を振ろう、っていうのがあったんで一面向日葵。
でもメンバーはけるのが今までで一番早いんじゃない?っていう位早かったよ。
ジルとトモは気付いたらいないし、黒ちゃんは大量にピックをばら撒いてはけて。
最後に充と都くんが残って、都くんを前に出して都くんが頭をすごい下げてお辞儀をすると
それに続くように充も同じ位頭を下げてお辞儀してました。
何も言葉は無かったけど、あそこに全てが詰まってるように見えた。
感謝の気持ちが痛い程伝わってきたよ。
しかもお互いに下を向いてるのに、頭上げるタイミングが同じでビックリしたよ。
さすがSOPHIA!みたいな。
時計見たら20:40位だったかなぁ。
17時スタートだったから3時間半位やってたんだよねー。全然そんなの感じなかったよ。
でも、帰りは足がダルかった。お風呂で揉み解して次の日には持ち越さなかったけど。
次の日は次の日でおきまりの筋肉痛。両腕の二の腕部分ね。
まぁ二の腕に効いてるって事だね。
そして首も痛い、みたいな。
いやーでも、この痛みさえライブ後は心地いいよ。

まだまだ帰りたくない気持ちでいっぱいだったんだけどね。
でもステージ上の物はどんどん片付けられていってね。
早く出てください、と近くまで来て促されてね。
最後の最後まで粘ってたけど、重い腰をあげましたよ。
その後もなかなか会場から外に出れず、外に出てもずっと居て。
迷惑になるのは分かってるんだけど、帰りたくなかったんだよね。

SOPHIAっていうバンドに出会えて本当に良かったと思う。
こんな素晴らしい人達に出会えて。
こんなバンド他にいないんじゃないかな。
SOPHIAに出会わなければ好きにならなければ、こんな気持ちになる事も
なかったのに…って思う事もあったけど、今は出会って良かった。
私は今年で30歳になるんだけど、SOPHIA15周年、14歳の時にSOPHIAに出会って。
あれ?計算が合わない。実は15歳の時に出会っているのか・・・?
ま、まぁ私の人生の半分はSOPHIAとの思い出でたくさんです。
本当に幸せだと思う。
「愛を知る」って間違えて覚えてつけたバンド名。
たくさんの愛を知ったし、何より信じる事の大切さを教えてもらった。
人を裏切るのは簡単だけど、信じる事って簡単な事じゃないんだと。

あれ?なんかこの書き方だとなんかもう解散するバンドみたいじゃんか!(笑)
いや、まだまだSOPHIAは終わらないよ。っていうかねー、ここから始まる気がする。
SOPHIAもファンも。うちらファンは真価が問われる時だと思うんだよね。
今は「待ってる」って思ってても、待てないかもしれない。
今の「大好き」も時間が経つに連れてなくなるかもしれないし。
今までたくさんあったブログもどんどん閉鎖されていくかもしれないし。
それでも待っていられた人達だけが、ファンとして続いて行くのかなーと。
まぁ私としてはファンが減るのは大歓迎なんですが。。。
ってこんな事書いたら反感買いそうだけど(汗)
SOPHIAサイドからしたら困ると思うけど。
とにかくみんなで好きを持続させて待ちましょう!
だってほら、エタで申し込んだ物とか送られてこなくたって会報が遅れたって
みんななんやかんやで待ってるじゃん。
だからSOPHIAファンは待つ事には慣れてるはず!


でー。ライブが終わって思った事があってね。
病気の事知ってから中野のライブまで強い気持ちだった、と思う。
だけど現実を目の当たりにして、このライブの後はしばらく会えないんだ、
ライブもしばらく無いんだって思ったら正直な所すごく不安になった。
あたしこの先大丈夫かな、って。あたしより都くんが大変な事は分かってるんだけど
自分は自分なわけでものすごく不安になったよ。
都くんに対しては絶対に大丈夫とか書いてたくせに、自分大丈夫?みたいな気持に
なってんの。
「in the future」の詩で「見えない未来は今も怖いけど」ってあるじゃん。
まさにそんな気持ちだった。
今まで生きてきて自分の未来が怖いなんて一度も思った事なかった。
怖いどころか、楽しみな方が強かったっていうか。
未来が見えなくて本当に怖くなった。

だけどね、月曜日に「とくだね!」っていう情報番組で都君と奥さんと充のインタビューを
してくれてそれを見たのよ。
そしたら都君は「俺には先がある。ライブをしなくてはならない。」って言ってたの。
私は「見えない未来が怖い」って思って立ち止ってるのに、都くんは前をしっかり向いて
歩き出してるんだ、、、って。
この言葉で吹っ切れた部分がかなりあったかも。
まさに「悲しみさえ受け止めくいしばり前を向いたその時」だね。
GOD BLESSの歌詞。なんかね、充ってあーいう人だからこういう詩が書けるんだと
思うんだけど、本当にすごいと思う。私はこんな風に思えなかったから。
この曲は充が詩を書いて、都くんが曲を書いて。
なんかもうね、本当にすごいよねSOPHIA。

SOPHIA大好きだよ。みんな大好きだよ。

毎度毎度の事なんだけど、こんなに長くなる予定じゃなかったんだよね。
でもここまで読んでくれた方がいるなら、本当に嬉しいです。
それで何か思ってくれたり感じてくれたりしたら、さらに嬉しいです。
この読みづらい文章を読んで下さり、本当に本当にありがとうございました。
誤字脱字等あったかもしれないけど、そこは軽くするっと流してもらえると。。。

昨日までずーっとダークな感じで晴れてるのに心は曇り、いやむしろ大雨みたいな
状態だったんだけどこうやって書く事によって雨が止んで曇り位になりました。
相方のゆきちゃんも私と同じ被害者(いや被害者は言い過ぎか)なんで、今まさに
同じ状態なんだよね。
でもいつか絶対にライブ中に触ってもらうぞ!(どんな目標だよ)
早くライブ行きたいねー♪次のライブまでにちゃんと覚えてない曲覚えておこーっと。

2010/04/14(水) 10 40:44 | LIVE | トラックバック 0 | コメント 2

プロフィール

三日月

Author:三日月
SOPHIAとの出会いは、10年以上前に見たHOTWAVE。
「Kissing blue memories」のPVを見た瞬間に、松岡氏のしゃべりと歌とのギャップにやられて以来今に至ります。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©SOPHIAのきおく All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.