SOPHIAのきおく

SOPHIAについて色々と語っているブログです。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

遠い過去のような

ちょっと前だったような。
一個前の記事、去年公開にしてなくて公開しました。
と言っても大した事書いてなかったけど。

武道館のライブが遠い過去だったような、ちょっと前だったような。
去年の8月でもう4月だから、もう8ヵ月も経ってるんだね。
あれから8ヵ月か、、、早いなぁ。

一個前の記事で武道館レポがどうのって書いてるけど、結局書いてないね。
そして未だ書く気にならず。そしてDVDもまだ見てない。
見たいんだけど、時間と心の準備がまだで。
というのは、泣くかもしれないから心の準備がね、必要なのよ。
もう泣くって分かってるの見るのってけっこう構えるじゃん?
とっとと見たいんだけどね。
DVDのジャケットすごく良かったね。あのひまわりの階段のやつ。
あれすごい好き。

というか、全然関係ないけど工事の音うるさっ!!
そりゃまーね、家壊したり作ったりするのだから、ある程度は仕方ない。
だけどさ、壊したもん上からバンバン落としてすんげーうるさいのはどうなのよ?
しかも5階から落とすからかなりの距離よ?
大量の木材の上からさらに重たそうな木材落とした時の音!うるさっ!!
多分家にあった取り付け棚みたいなのかな~。あんなんもバンバン落とすからね。
それを壊しては落とすもんだから、静か→バン!→静か→バン!みたいな。
例えて言うならなんだろ。救急車のピーポーピーポーのピーの時に隣を通過する感じ。
耳にドーンと来る感じ。
洗濯物も干せやしないよ、うるさくて。そして勿論窓は開けられない。
この前洗濯物干してる時に落としてたから見てたら、「なんだよ?」みたいな顔で
見られて、また落としてたりするからたまに見るとそいつがまた「文句あんのか?」
みたいに見てきてマジでウザ。

工事はあれだね、冬がいいね。寒くてずっと閉めてるもん。
工事の人は寒いだろうけど。
というか、あの人達は耳栓でもしてるの?近くだからうるさいと思うんだけど。
あれか?ヘルメットしてるから防音してるの?
まぁいいや。

なんだろ、最近やけにムカつく事が多いのは何故だろ?
去年位まで自分自身が感情的になって、外に一歩出たら全員敵だ!みたいな感じに
なってたから今年はそういうのはやめて、トラブルなく過ごそうと決めていたのに。
自分の感情だけで動いてはいけないと分かっているのに、最近の私と来たら少し
迷うだけで、すでに電話してるとかね。
なんかね~買い物の時の衝動のような感じ。
「あ~これ可愛い!!欲しい!!買う!!」って決めた時ってもう買うじゃん?
そんな感じ。
「あ~これムカつく!!これ相手が明らかに悪いでしょ!!はい電話!!」みたいな。
いや~よくないですね~非常によくない。
もう一時の感情に流されて自分をコントロール出来ないなんて。

まぁ、なんだかんだ言いましたが電話して相手に伝えたらかなりスッキリなんですよ。
特にその相手が本人ではなかったりしてもね。
「今、席外しちゃってるんで私がお伺い致します。」って代理に聞いてくれる関係者とか。
もうその時点で本人からの謝罪は求めてなかったりするんだよね。

なんですか?クレーマー?
あーそうなっちゃうのかねぇ。
なんか、クレーマーって言うとものすごく悪いイメージだよね。
世間のクレーマーのイメージが一方的に怒鳴りつけて~みたいなのでしょ?
そんなんしないからね?
冷静に事実を伝えてこれはどうなのか?と相手に聞いて、それで相手がどう出るかだから。

でもね、私みたいな事を経験してる人って世の中には一回もないとかあるわけでしょ?
わからないけど、きっと。
だとしたら、それは私にも問題があるんじゃないかって思って、今年位からそれを
気を付けて平和に過ごしてたんだけどね。
生理中だからかね。(って結局そこかーい!!)

数年前は生理中=超イライラだったけど、最近落ち着いてた分ね。
これから生理中は気を付けよう。発言と行動に。

もう何?これさっきからただの愚痴じゃん。
SOPHIAとまーったく関係ないね。
うーん…SOPHIAと関係ある事、SOPHIAと関係ある事…
ない。なんもなかった。
あるとしても充、というかMICHAEL。
渋谷の大型ビジョンでなんか映像出るらしい。

大型ビジョンと言えば、この前PIERROTがアルタの大型ビジョンで復活ライブする告知を
流したみたいで。
SOPHIAが活動休止発表して以来、復活するアーティスト見ても正直な所複雑だった。
でもPIERROTの復活は良かったねって素直に思った。
だって、8年も待ったんでしょ。ファンの気持ちになったら本当に本当に嬉しいよね。
SOPHIAは何年経ったら復活するのか分からないけど、いつかこんな日が来るといいな。
スポンサーサイト

2014/04/16(水) 16 05:12 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 0

SOPHIAに会いたい。

(前置き)
実はこの記事武道館のずっと後に書いてるんだけど、てっきり公開になっているかと
思いきや、下書き状態になっていたので今更公開にしました。
武道館翌日、かなり寂しかったのを思い出しました。
去年の11月8日の記事ですので。。。


とーってもお久しぶりです。
私のブログなんて元々アクセス数少ないけど、SOPHIAが活動休止したら
誰も見に来ないんだろうなぁって思ってました。
でも、私がたまに見る限りではアクセス数が2、とか、4とかあって
どっかで誰かが見に来てくれてるんだな、ってかなり嬉しいです。
だったらとっととブログ更新しろやー!って話なんですがね。。。
はい、すいません。

武道館のレポも書きたいなーって思いながら書けず、ミュージカルの事も
書きたいなーって思いながら書けず。
さらっと感想でも書けばいいのに、書くならちゃんと書きたい!
みたいな変なこだわりが出て来て結局書いてないじゃん、状態なんです。

じゃあ、今日は本当にさらっとあっさり仕様な感想でも書いてみます。

まずは、武道館。
前日に実感が無く、当日もほとんど実感が無く。
実感無いとか言っておきながら、前日からお腹の調子が悪くなってライブ中あまりはしゃげず。
飛んだりとかは出来ないから手だけ、はしゃがせておいたけど。特に青い季節とかね。
あの曲、頑張っちゃうと曲が終わるまでずっと手を下げられないんだよね。
全体的にやってなかろうが、周りでもやってなかろうが、一瞬心が折れかけてやめようとも
思ったけど、次に出来るのはいつになるか分からないからやったさ、最後まで。
まぁ途中で左右変えたけどね。だって痛いんだもん。

いつもライブでは泣かないんだけど、CIRCUSの最初が綺麗過ぎて泣きました。
号泣とかじゃなくて、たら~程度ですが。
あと最後のWHITEも綺麗だったね。
賛否両論あるだろうけど、知ってる人はSOPHIAでWHITE聞けて良かったけど、
知らない人は「は?何この曲?」って感じでスッキリしない終わり方だったよね。
特に嬉しいのはzooっ子のみ、みたいなね。
まぁ、松岡氏曰はく、この曲をやった事を来れなかった人に伝えてほしいって言ってて、
未発表曲を最後にSOPHIAでやるって事は未だこれから続く未来があるからね、
この曲をSOPHIAとしてリリースする日を待っててね、
って事なんでしょうかね。
う~ん、でも最後はBelieveとか、ヒマワリとか、街とかで良かったんじゃないかな、
っていうのが正直な所なんですけどね。

さらっと書くつもりがいつの間にかべたっとなってましたね、、、
終わった後もあまり実感が無かったのですが、翌日になってやっと来ました実感が。
もーーーーーーーのすごく寂しさに襲われて、あの状態でSOPHIAの曲聞いたら
号泣するぞ、っていう位。
実は翌日お台場行って「あ~この近くにZeppあるな~ライブ行ったな~」とか
思い出しては曲が出て来て泣きそうになったりね。
行くまでの電車がりんかい線だったから「あ~乗ったな~地下まで遠いんだよな~」とかね。
旦那に行った所で「あっそ」で終わるので勿論何も言わなかったけどね。。。

あ~寂しい。
2014/04/16(水) 14 30:42 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 0

下北、都会過ぎる…

イケナイコトカイ?を観に下北沢まで行ったんですが、渋谷乗り換えで井の頭線乗って下北沢で降りるとか、田舎者の私にとってはハードル高過ぎでした。

SOPHIAのライブ行く途中の山手線で、渋谷通り過ぎる時とか本当はキョロキョロしたいけど、田舎者丸出しだから「いつも通ってるし~」みたいにしてるからね(笑)

渋谷がとにかく怖い。
乗り換えが出来るかとにかく不安だったけど、井の頭線→(こっち)みたいな案内探してなんとか行けたよ、下北に。
とにかく人が多かった。
だけど、意外と栄えてるのは駅前の商店街だけで、ちょっと離れると普通に住宅地な感じでした。

観劇後、最近下北はカレーが熱いらしいので、カレー屋へ。
食べログ上位のお店を発見したので、15時30分頃入ったら16時迄って言われたけどお腹空いてたのでチキンカレーのセットを。
名前忘れちゃったんだけど、カタカナ三文字位で四階までエレベーターで五階にあるので、そこから階段で行くお店です。

チキンカレーのチキンがすっごく柔らかくて美味しくて、豆煎餅だったかな、一見ナンっぽいんだけどこれも美味しかったです。
食べログ上位で期待をし過ぎたせいか、もう一回行きたいと思う程では無かったです。
まるで、その日に観た舞台のようだわ…

閉店時間が迫って来てたので、とっとと食べて次はカフェ探し。
いいな~と思う所は混んでたのでカフェというか、バーみたいなカフェ?に落ち着きました。

メニューがないので、店員さんに何があるのか聞いて注文。
せっかくお酒がたくさん置いてあったので、カシスグレープフルーツを作ってもらいました。
そして色んな事を語ってる間に確か…二時間位は居たかも…
店員さん1人のお店で、デカイテレビがあるんだけど、なぜか急に某動画サイトでごっつええ感じ見出したりして、居心地が良くてねぇ…

色々語ってるうちに、舞台観てきた事すっかり忘れてたよ。

なんだかんだ、充が舞台やってなきゃこうして相方ちゃんと会う機会もないから、本当に感謝だよ。SOPHIAのライブも充の舞台にしてもだけど、色んな場所に行かせてくれてありがとうだよ。
SOPHIAファンになってなかったら、どんな人生だったんだろう、とふと思う事がある。
今は活動してないけど、たまにSOPHIAの歌が頭に流れたり、口ずさみたくなったり、そんな時にあの時のライブではこうだったな~とか思い出したりして、本当に特別で大きい存在なんだな、と改めて思う。








最後に、いつもこんな何が言いたいのかよく分からない、文章力が未だに身に付かないブログを見て下さり、拍手して下さってる方、本当にありがとうございます。
実はかなり嬉しいです…。
これからも宜しくお願いします。
2014/04/04(金) 00 35:41 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

浸る時間短い

舞台観て次の日位までは、あの素敵な歌声と姿に浸っていたのに、気付けばすっかり終わってた。

舞台の感想の続き。
秋山がずば抜けて凄かったんだけど、何が凄いってぶっ飛んでて、役にどっぷりだった。
なので、圧倒されすぎて引く場面が多かった。
ただ残念なのが、コントでよく見るキャラだったから笑いを求めてしまった。

酒井若菜は、この舞台でトラウマを克服するって発言してて、きっと克服出来たんじゃないでしょうか。
ぎこちない部分もありつつ頑張ってるのは伝わってきたし。
台本読んでる感は多々あったけども。

平田さん
見終わった時は、とにかく秋山の印象と充かっこいいが強くて気付かなかったんだけど、平田さん舞台的には素晴らしかったです。
まず滑舌が良くて声が通る。
そして声がいい。
舞台観にきたんだ、って実感出来る時間だったなぁ。
役が死んでる設定だから登場回数は少なかったけど、しっかり舞台を引き締めてくれてたと思う。
平田さんに関しては何一つ不満なしで完璧です。

充の役は、犯人役の秋山を自分が思うように頭ごなしに決め付けて怒鳴り付けて、みたいな役。
ツイッターで感想見てて
「あんな充さん見た事ない」
とか見ると、え?マジか、とかなるよ。
あんな充さんこそ、とっても充さんらしくて素敵だったじゃないか。
にこにこしてる充の方が恐いよ、
舞台での充は、本当にみんなを引っ張ってたし、舞台での立ち回りだったりもそこまで違和感なく観れたし、何より主役を全うしてた。
今までの舞台で一番全うしてたと思う。
今までのは脇を固めてた役者さん達がやっばりすごいなって思ってしまう部分もあったからね。

鈴木おさむが知ってか知らずかは分からないけど充の元カノ役の酒井若菜のセリフで
「一緒に傷付いてくれてありがとう」
っていうのがあって、あっれー似たようなセリフどっかで聞いた事あるなーじゃない?
傷付けてくれてありがとう、だっけ?黒澤優が言ったの。
こういうのもあって、充が「愛しい」とか言って抱きしめるシーンがあるんだけど、あれ?あたしゃ何を観に来たんだ?ってなった。
そもそも充の役は婚約者が居るのに、そんなんしていーんかい?とかね。

舞台って大まかに観なきゃなんですかね?
細かい設定があれ?って思う事が多いと、そこで一回止まってお芝居に集中出来なくなるんですよ。
細かい事を言うと、犯人役の秋山が両親の事を本当の親じゃないって言ってて、母親が自殺したって聞いた時に万歳して喜び出したシーンがあって。
じゃあ、今まで何があって、そんなに喜ぶ訳?と。
その辺の説明があればもっと説得力があるというか、つじつまが合うよね。


なんだか読み返せば批判ばかりで申し訳ない。
でもイケナイコトカイ?最高に良かった~なんて嘘ついてもねぇ。
でも、帰りの電車の中でずっと考えてた。死刑ってなんだ、って。
人を殺したら罪になるのに、人を殺した人を殺してるのに罪にならない。
だけど、死刑にする仕事があってそれを実行する仕事があって。
関わった事のない私には、その人達が背負ってる十字架の重さは考えた事はない。
わざわざ平和な日常で考えたりしない。
今回の舞台は、こういった事をわざわざ考えさせてくれる時間をくれたんだな、と思う。
死刑についてすごく考えたし、これからも考えていく。

通り魔殺人とか今回の猟奇的な殺人のニュース見て、こんな奴は死刑になればいいって思ってしまう事自体が、もしかして人間としてとても短絡的で愚かな考えで、通り魔だの猟奇的だのの殺人犯と同じだとしたら、これは恐ろしい事なのかもしれない。
と、今書きながら思いました。

時間がヤバイ、寝ます…
2014/04/03(木) 01 24:51 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

プロフィール

三日月

Author:三日月
SOPHIAとの出会いは、10年以上前に見たHOTWAVE。
「Kissing blue memories」のPVを見た瞬間に、松岡氏のしゃべりと歌とのギャップにやられて以来今に至ります。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©SOPHIAのきおく All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。