SOPHIAのきおく

SOPHIAについて色々と語っているブログです。
  

Thank you,one,piece

SOPHIAの17枚目のシングルのカップリングはこんな感じで覚えてます。
サンキューワンピース。Thank you,one,piece。
ついこの前カラオケで「one」唄ったんですが、この曲ライブで全然やらないけど
名曲じゃない?
へたな映画やドラマ見るより心にグッと来るものがあるし、最後の一行に全て詰まってる
というか、オチとしてすごいんですよ。

ちなみに唄った曲は大体こんな感じ。
私が唄った曲なんて誰も興味ないんですが、いーんです。
なんてったって、私のブログなんだから。

オンリー(阿部真央)、もしも運命の人がいるのなら(西野カナ)、360°(miwa)、
愛唄(GReeeeN)、ないものねだり(KANA-BOON)、なんでもねだり(KANA-BOON)、
シルエット(KANA-BOON)、さよなら大好きだったよ(ケラケラ)
あとは、、、えーっと、、、ついこの前なのに全然思い出せない。
3時間で40曲近く唄ったんだけどなぁ、、、
あーあとは、This Love(アンジェラ・アキ)、月光(鬼束ちひろ)、流星群(鬼束ちひろ)、
Raining(Cocco)、Over The Distance(矢井田瞳)、コイスルオトメ(いきものがかり)、
生まれてはじめて(神田沙也加・松たか子)

あとはひたすらSOPHIAで、
街、ゴキゲン鳥、HARD WORKER、銃弾、one、生涯労働行進曲、君と揺れていたい、
farewell、WOOZ!、せめて未来だけは…、happy birthday to you、F.O. 、時代~トキ~、
Always I miss you、ヒマワリ

街、ゴキゲン鳥は完全にPV目当てで、ヒマワリとhappy birthday to youは、期間限定で
武道館の映像と一緒に唄えたので、それ目当てで。
街のPVって何回見てもかっこいいんだよね~
あの髪型とあの時の顔と、何より唄い終わった後の大きく息をしてる所の顔がとにかくかっこいい!
ゴキゲン鳥はもう、あのつなぎといいあのゆるさといい、あの「イェイ」の時の笑顔といい、
最後に地球の紙破った時の顔といい、かっこいいーっていうより何それ反則でしょー!
っていう場面が多いよね。
銃弾が難し過ぎて唄えず途中で断念。F.Oは一人で唄うもんじゃないですね。
というか、あんなにALIVEツアーで聴いていたのに、ちょっと忘れてるし。

今さらだけど、これ一人カラオケね。誰かと行ってこんなに唄われたら大迷惑だよね。

いい加減「one」の話に戻そう。
oneって聞いてもピンと来ない人もいるかもだけど、

か~ぞ~え~きれな~い~ きみがく~れたやさ~しさ~を
さいしょから~ こなごなに~ こわ~してた~

っていう曲。どう?思い出した?相変わらず、すごい歌詞ですね~
今思えばって事だろうけど、当人だったらキツイなぁ。
歌詞としてはすごく短いけど、そこにギュッと色んな感情が詰まってて苦しくなるような詩。
別れの曲で、あの時君が居たから今の俺が居るよ、でも君の優しさは粉々に壊してたね。
的な曲なんだけど(ものすごい個人的な意見です)、理由は分からないけどいつか別れる
ってお互いに分かってたのかね。
僕は『一人を感じてた』のに、相手は「私もずっと孤独(ひとり)だった』
っていう歌詞。
ここ最後の歌詞なんだけど、同じひとりでも『一人』と『孤独』での使い分け方が、
最初に聴いた時鳥肌もんだったよ。恋人同士だったのに、お互いに違う感情を抱いてて
そして別れて。
なんですかね~切ないって言ったら簡単なんだけど、悲しいとかそっちの方かな。

もうなんだろ、この曲の素晴らしさが全然伝わってない感じ(笑)
とにかくさ、この曲調といい最後の「私もずっと孤独だった」の後の都君のピアノといいさぁ?
もう全てが完璧というかなんというか。
バラードでもないし、アリサマとか程の明るさも無いし、ちょうどいい暗さっていうのかな。
「one」を初めて聴いた時、すっごく情景の浮かぶ歌だなぁと思った。
作った本人的には嫌だと思うけど、これを題材に映画化してほしい位。
いや、ドラマ→舞台→映画の方がいいかな。
いやいや、映画→ドラマ→舞台、かな。
まぁ、どれにせよ主人公は充じゃない方がいいけど。

というか、、、私のこの勝手な夢が叶う確率は極めて低いでしょう。
あ~こんな時、いきなり監督とかにならないかな~
しかも、いきなり充と親しい監督ね。
そしたらいきなり映画とかも夢じゃないじゃん?
やっぱ映画だね。SOPHIAのドキュメンタリー映画とかでいいからさ、「one」を元に
松岡監督でショートフィルム的なもの作ってほしいな。

SOPHIAの曲で映画化するなら色々あるよね。
まっさきに思い浮かぶのが、黒いブーツ。あとは、ヒマワリ、航海、君と揺れていたい、
坂道とか。理由は、全部実体験っぽいから。そして、全員同一人物っぽい。
(黒いブーツは別ね)
はいはい、勿論超個人的な意見ですよ。全員、違うかもしれないしね。

相反して、それは映像化しないで、っていうのは、STRAWBERRY&LIONとかyour sideとか
君と月の光とかね。あと、コーヒーの二つの役割も。
SOPHIAファンなら書かずとも分かると思うのであえて書きませんが。
まぁ、しいて書くなら恋人変わったね、その恋人に向けた歌だね、って事だけです。
全部好きですよ、好きだけどね~っていう曲。
聴いてると彼女がチラつくよね~っていう曲。

あ~また長い。また脱線してる。いつも通りだね。
スポンサーサイト

2015/05/30(土) 14 05:26 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 2

今さらだけど~

仮面ライダーイベント行ってきました。(しかも1回目のSURPRISE-DRIVEの方ね)
ほんと今さら感ありすぎて、誰の需要もないだろ。
しかも、幕張でのオートサロンは行ってないからね。(これもかなり前)
あ、そうそう。前の記事にて仮面ライダーショーがあるかのように
記述してしまってたのですが、無かったです。
というか、もともとライダーショーは無いですって記載があったのに
何を間違えたのやらあるように記述してしまい申し訳ありませんでした。

オートサロンはちょっと迷ったけど、
トークショーか~
幕張か~(遠い)
唄わないのか~
って思ってやめました。

しかし、どうも唄ったみたいで。
幕張はこの前初めて行ってきたんだよね。
ずっと気になってた『COUNT DOWN JAPAN 14/15』に。
多分、SOPHIAが活動休止しなかったら縁はなかったでしょう。
SOPHIAが活動休止したのって2013年なんだよね。
それからずっとライブ行けないのか~って話してたら、ライブ行きたい!
ってなって行ってきましたよ。

久しぶりにチケット取るのに何十回も電話したり(しかも取れない)
チケット引き換えにコンビニで発券したりね。
ライブ行くのも楽しいんだけど、こういうのも楽しいんだよね。
(出来ればSOPHIAでこれが出来たらもっと楽しいけど)

カウントダウンジャパン(ローマ字が急にめんどい)楽しかったよ~
28日(日)に行ったんだけど、本当は次の日が取りたかった。。。
KEYTALKっていうバンド目当てなんだけど、他にもゲスの極み乙女も
KANA-BOONも出るし、なんといってもDir en greyを一度見てみたかった。
(もちろん一番後ろから)

見たのは、フジファブリック、miwa、家入レオ、NICO Touches the Walls、
THE TURTLES JAPAN、RIP SLYME、木村カエラ、グッドモーニングアメリカ、
星野源、かな。
あと、何組か見たけど忘れました。

まー印象に残ったのは、グッドモーニングアメリカ!
近くで夜ご飯食べてたら急に「ようかい体操第一」が聴こえてきて「えええーーー!?」だよ?
「何?何?なんで妖怪ウォッチ?!」ってなって、早々にご飯を食べて行ったけど、遅かった。
もう次の曲になってました。
そして、なぜかベースの人があけみちゃん。(エレキテル連合の)
私は気付かなかったんだけど、相方がライブ後に「だから妖怪なのか~」
みたいな話になって、、、まぁ、ベースの人が妖怪って事です。
ようかい体操第一の時にどんな事をしてたのかは分からないんだけど、
またまたベースの人が脱ぎだしてパンツだけになったんだっけなぁ。

「生理的に受け付けない人も居ると思いますが、出来れば一緒にお願いします!」

みたいな事を言って「1!2!3!ダー!」じゃなくて「1!2!3!ファイヤー!」
だったと思うんだけど、みんなでやって。
初めてこのバンド見て、なんか急に脱ぎだして、面白いな~って思ってたから、
このファイヤーってやった時も楽しかったよ。
なんだか金爆っぽい感じはあったけど。

あー!あー!あと、RIP SLYMEがすっげーすっげーかっこよかったー!!
もうなにあのSUの低音ボイスは!生で聴くとほんっとにヤバかったよ!
あ~この曲そうそう知ってる~曲名なんだっけ~でもたっのし~♪イェーイ☆
って感じで人生で初めてタオル振り回してきました。
やるだろうな~っと思って心構えはしてはいたけど、あれずっと回してるの意外と大変。

あとTHE TURTLES JAPANってバンドを何気なく見てたんだけど、次の日に実は
亀田誠治さんとflumpoolの山村さんと阪井さんのバンドって知ってビックリだったよ。
なんせガラッガラでなんか頭に被ってるし、なんだろうこの謎のバンドはって感じよ。
亀田さんってなんかすごい人だよね。
この前NHKの番組…何だっけなぁ。亀田さんが音楽について色々と教えてくれる番組
なんだけど、あれだけのヒット曲出してるものすごい人なのに全然偉そうじゃないの。
だってさ、やっぱり人ってさぁ曲が売れ続けてたりしたら、どっか上から目線になっちゃうじゃん。
本人は無意識でも自然とそうなっちゃうっていうかさ。
そんなの微塵もないの。なんなら、ものすごい音楽に詳しいおじさん、みたいな。
なんだろうあの人。自然と周りに人が寄ってくる人ってあーいう人なんだろうね。
(そしてなぜか上から目線の私は自然と周りから人が減っていく…)

そんなこんなで終わったカウントダウンジャパン。
楽しかったよ、楽しかったさ。でもねぇ、SOPHIAが居ないんだよねぇ。
当たり前だけど。だから、楽しかったのになんだか寂しいというか虚しいというか。

ってこれ去年の話じゃん!今、何年よ?2015年だよ!
あ~KEYTALKでモンスターダンス踊りたかったなぁ、、、
と言いつつ、ろくに練習もしてないんだけどね。
もうそろそろMステのYoung Gunsのコーナーに出てほしいなぁ。

で、何だっけか。
あ、そうそう。仮面ライダーのイベントね。
久しぶりに見たらやっぱりかっこよかったよ。
ステージ向かって正面で距離あって遠いところからだったから、どこ見てるか
までは分からなかったけど、かっこよかった。
トークの部分は目の前に居る人達は分かって笑ったりしてたけど、ほとんど
何を喋ってるのか分からなかったから、かなりの疎外感はあったけど。
でも、やっぱり久しぶりの彼の生歌を聴けたので、そりゃもう良かったよ。
SOPHIAではないけど、やっぱり自分の今まで求め続けているのはこれだなって
改めて感じたし、喋ってる時に目が合うより(それすら合わないけど)唄ってる時の
あの素敵な時に「こっち向いてお願い」って思う。(まぁこれまた向かないんだけどね)

そしてこの前の「time」のイベントがラゾーナであったんだけど、これも行ってきました。
前回より近い場所だったから、話してる内容がなんとなくだけど分かった感じ。
でも、安定の疎外感はあったけど。

イベント始まるまでPVがでっかい画面に流れてたんだけど、すっごいかっこよかった。
音は流れてなくて(流れてたのか?)映像だけだったんだけど、それだけでも充分かっこいい位。
SOPHIAの松岡充に近い感じがして、私が好きな松岡充感が出てて。
(なんだ『私が好きな松岡充感』って)
そして「time」の生唄もそれはそれはかっこよかったよ。
なんせ、私が好きな松岡充感出まくってたもん(笑)

椅子に座って唄ってたんだけど、だんだん感極まってきてるというかなんというか、
とにかく今にも椅子から立ち上がって唄い出しそうな(アンジェラ的な)雰囲気でしたよ。
例えるならALIVE唄ってる時の充的な。偽善なんてクソ喰らえ辺りの充的な、そんな感じ。
そうそうそれそれきたきたーって、ライブの度に思ってた。
みんなも好きでしょ?あの充。
ヒマワリとかの明るい曲も好きだけど、ALIVEとかCIRCUSとかfarewellとか
material of flowerとか唄ってる時の充が好きなんですよ。

あ~farewell聴きたいな~
あ~いつも通り長いな~
色々まだあったけど、また次はいつになるか分からないけどまた書きます。
ちょこちょこ見て下さってる方、ありがとうございます。
カウンター見るとまた書こうって思います。
2015/05/13(水) 22 51:19 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

プロフィール

三日月

Author:三日月
SOPHIAとの出会いは、10年以上前に見たHOTWAVE。
「Kissing blue memories」のPVを見た瞬間に、松岡氏のしゃべりと歌とのギャップにやられて以来今に至ります。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©SOPHIAのきおく All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.