SOPHIAのきおく

SOPHIAについて色々と語っているブログです。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

Thank you,one,piece

SOPHIAの17枚目のシングルのカップリングはこんな感じで覚えてます。
サンキューワンピース。Thank you,one,piece。
ついこの前カラオケで「one」唄ったんですが、この曲ライブで全然やらないけど
名曲じゃない?
へたな映画やドラマ見るより心にグッと来るものがあるし、最後の一行に全て詰まってる
というか、オチとしてすごいんですよ。

ちなみに唄った曲は大体こんな感じ。
私が唄った曲なんて誰も興味ないんですが、いーんです。
なんてったって、私のブログなんだから。

オンリー(阿部真央)、もしも運命の人がいるのなら(西野カナ)、360°(miwa)、
愛唄(GReeeeN)、ないものねだり(KANA-BOON)、なんでもねだり(KANA-BOON)、
シルエット(KANA-BOON)、さよなら大好きだったよ(ケラケラ)
あとは、、、えーっと、、、ついこの前なのに全然思い出せない。
3時間で40曲近く唄ったんだけどなぁ、、、
あーあとは、This Love(アンジェラ・アキ)、月光(鬼束ちひろ)、流星群(鬼束ちひろ)、
Raining(Cocco)、Over The Distance(矢井田瞳)、コイスルオトメ(いきものがかり)、
生まれてはじめて(神田沙也加・松たか子)

あとはひたすらSOPHIAで、
街、ゴキゲン鳥、HARD WORKER、銃弾、one、生涯労働行進曲、君と揺れていたい、
farewell、WOOZ!、せめて未来だけは…、happy birthday to you、F.O. 、時代~トキ~、
Always I miss you、ヒマワリ

街、ゴキゲン鳥は完全にPV目当てで、ヒマワリとhappy birthday to youは、期間限定で
武道館の映像と一緒に唄えたので、それ目当てで。
街のPVって何回見てもかっこいいんだよね~
あの髪型とあの時の顔と、何より唄い終わった後の大きく息をしてる所の顔がとにかくかっこいい!
ゴキゲン鳥はもう、あのつなぎといいあのゆるさといい、あの「イェイ」の時の笑顔といい、
最後に地球の紙破った時の顔といい、かっこいいーっていうより何それ反則でしょー!
っていう場面が多いよね。
銃弾が難し過ぎて唄えず途中で断念。F.Oは一人で唄うもんじゃないですね。
というか、あんなにALIVEツアーで聴いていたのに、ちょっと忘れてるし。

今さらだけど、これ一人カラオケね。誰かと行ってこんなに唄われたら大迷惑だよね。

いい加減「one」の話に戻そう。
oneって聞いてもピンと来ない人もいるかもだけど、

か~ぞ~え~きれな~い~ きみがく~れたやさ~しさ~を
さいしょから~ こなごなに~ こわ~してた~

っていう曲。どう?思い出した?相変わらず、すごい歌詞ですね~
今思えばって事だろうけど、当人だったらキツイなぁ。
歌詞としてはすごく短いけど、そこにギュッと色んな感情が詰まってて苦しくなるような詩。
別れの曲で、あの時君が居たから今の俺が居るよ、でも君の優しさは粉々に壊してたね。
的な曲なんだけど(ものすごい個人的な意見です)、理由は分からないけどいつか別れる
ってお互いに分かってたのかね。
僕は『一人を感じてた』のに、相手は「私もずっと孤独(ひとり)だった』
っていう歌詞。
ここ最後の歌詞なんだけど、同じひとりでも『一人』と『孤独』での使い分け方が、
最初に聴いた時鳥肌もんだったよ。恋人同士だったのに、お互いに違う感情を抱いてて
そして別れて。
なんですかね~切ないって言ったら簡単なんだけど、悲しいとかそっちの方かな。

もうなんだろ、この曲の素晴らしさが全然伝わってない感じ(笑)
とにかくさ、この曲調といい最後の「私もずっと孤独だった」の後の都君のピアノといいさぁ?
もう全てが完璧というかなんというか。
バラードでもないし、アリサマとか程の明るさも無いし、ちょうどいい暗さっていうのかな。
「one」を初めて聴いた時、すっごく情景の浮かぶ歌だなぁと思った。
作った本人的には嫌だと思うけど、これを題材に映画化してほしい位。
いや、ドラマ→舞台→映画の方がいいかな。
いやいや、映画→ドラマ→舞台、かな。
まぁ、どれにせよ主人公は充じゃない方がいいけど。

というか、、、私のこの勝手な夢が叶う確率は極めて低いでしょう。
あ~こんな時、いきなり監督とかにならないかな~
しかも、いきなり充と親しい監督ね。
そしたらいきなり映画とかも夢じゃないじゃん?
やっぱ映画だね。SOPHIAのドキュメンタリー映画とかでいいからさ、「one」を元に
松岡監督でショートフィルム的なもの作ってほしいな。

SOPHIAの曲で映画化するなら色々あるよね。
まっさきに思い浮かぶのが、黒いブーツ。あとは、ヒマワリ、航海、君と揺れていたい、
坂道とか。理由は、全部実体験っぽいから。そして、全員同一人物っぽい。
(黒いブーツは別ね)
はいはい、勿論超個人的な意見ですよ。全員、違うかもしれないしね。

相反して、それは映像化しないで、っていうのは、STRAWBERRY&LIONとかyour sideとか
君と月の光とかね。あと、コーヒーの二つの役割も。
SOPHIAファンなら書かずとも分かると思うのであえて書きませんが。
まぁ、しいて書くなら恋人変わったね、その恋人に向けた歌だね、って事だけです。
全部好きですよ、好きだけどね~っていう曲。
聴いてると彼女がチラつくよね~っていう曲。

あ~また長い。また脱線してる。いつも通りだね。
2015/05/30(土) 14 05:26 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 2

今さらだけど~

仮面ライダーイベント行ってきました。(しかも1回目のSURPRISE-DRIVEの方ね)
ほんと今さら感ありすぎて、誰の需要もないだろ。
しかも、幕張でのオートサロンは行ってないからね。(これもかなり前)
あ、そうそう。前の記事にて仮面ライダーショーがあるかのように
記述してしまってたのですが、無かったです。
というか、もともとライダーショーは無いですって記載があったのに
何を間違えたのやらあるように記述してしまい申し訳ありませんでした。

オートサロンはちょっと迷ったけど、
トークショーか~
幕張か~(遠い)
唄わないのか~
って思ってやめました。

しかし、どうも唄ったみたいで。
幕張はこの前初めて行ってきたんだよね。
ずっと気になってた『COUNT DOWN JAPAN 14/15』に。
多分、SOPHIAが活動休止しなかったら縁はなかったでしょう。
SOPHIAが活動休止したのって2013年なんだよね。
それからずっとライブ行けないのか~って話してたら、ライブ行きたい!
ってなって行ってきましたよ。

久しぶりにチケット取るのに何十回も電話したり(しかも取れない)
チケット引き換えにコンビニで発券したりね。
ライブ行くのも楽しいんだけど、こういうのも楽しいんだよね。
(出来ればSOPHIAでこれが出来たらもっと楽しいけど)

カウントダウンジャパン(ローマ字が急にめんどい)楽しかったよ~
28日(日)に行ったんだけど、本当は次の日が取りたかった。。。
KEYTALKっていうバンド目当てなんだけど、他にもゲスの極み乙女も
KANA-BOONも出るし、なんといってもDir en greyを一度見てみたかった。
(もちろん一番後ろから)

見たのは、フジファブリック、miwa、家入レオ、NICO Touches the Walls、
THE TURTLES JAPAN、RIP SLYME、木村カエラ、グッドモーニングアメリカ、
星野源、かな。
あと、何組か見たけど忘れました。

まー印象に残ったのは、グッドモーニングアメリカ!
近くで夜ご飯食べてたら急に「ようかい体操第一」が聴こえてきて「えええーーー!?」だよ?
「何?何?なんで妖怪ウォッチ?!」ってなって、早々にご飯を食べて行ったけど、遅かった。
もう次の曲になってました。
そして、なぜかベースの人があけみちゃん。(エレキテル連合の)
私は気付かなかったんだけど、相方がライブ後に「だから妖怪なのか~」
みたいな話になって、、、まぁ、ベースの人が妖怪って事です。
ようかい体操第一の時にどんな事をしてたのかは分からないんだけど、
またまたベースの人が脱ぎだしてパンツだけになったんだっけなぁ。

「生理的に受け付けない人も居ると思いますが、出来れば一緒にお願いします!」

みたいな事を言って「1!2!3!ダー!」じゃなくて「1!2!3!ファイヤー!」
だったと思うんだけど、みんなでやって。
初めてこのバンド見て、なんか急に脱ぎだして、面白いな~って思ってたから、
このファイヤーってやった時も楽しかったよ。
なんだか金爆っぽい感じはあったけど。

あー!あー!あと、RIP SLYMEがすっげーすっげーかっこよかったー!!
もうなにあのSUの低音ボイスは!生で聴くとほんっとにヤバかったよ!
あ~この曲そうそう知ってる~曲名なんだっけ~でもたっのし~♪イェーイ☆
って感じで人生で初めてタオル振り回してきました。
やるだろうな~っと思って心構えはしてはいたけど、あれずっと回してるの意外と大変。

あとTHE TURTLES JAPANってバンドを何気なく見てたんだけど、次の日に実は
亀田誠治さんとflumpoolの山村さんと阪井さんのバンドって知ってビックリだったよ。
なんせガラッガラでなんか頭に被ってるし、なんだろうこの謎のバンドはって感じよ。
亀田さんってなんかすごい人だよね。
この前NHKの番組…何だっけなぁ。亀田さんが音楽について色々と教えてくれる番組
なんだけど、あれだけのヒット曲出してるものすごい人なのに全然偉そうじゃないの。
だってさ、やっぱり人ってさぁ曲が売れ続けてたりしたら、どっか上から目線になっちゃうじゃん。
本人は無意識でも自然とそうなっちゃうっていうかさ。
そんなの微塵もないの。なんなら、ものすごい音楽に詳しいおじさん、みたいな。
なんだろうあの人。自然と周りに人が寄ってくる人ってあーいう人なんだろうね。
(そしてなぜか上から目線の私は自然と周りから人が減っていく…)

そんなこんなで終わったカウントダウンジャパン。
楽しかったよ、楽しかったさ。でもねぇ、SOPHIAが居ないんだよねぇ。
当たり前だけど。だから、楽しかったのになんだか寂しいというか虚しいというか。

ってこれ去年の話じゃん!今、何年よ?2015年だよ!
あ~KEYTALKでモンスターダンス踊りたかったなぁ、、、
と言いつつ、ろくに練習もしてないんだけどね。
もうそろそろMステのYoung Gunsのコーナーに出てほしいなぁ。

で、何だっけか。
あ、そうそう。仮面ライダーのイベントね。
久しぶりに見たらやっぱりかっこよかったよ。
ステージ向かって正面で距離あって遠いところからだったから、どこ見てるか
までは分からなかったけど、かっこよかった。
トークの部分は目の前に居る人達は分かって笑ったりしてたけど、ほとんど
何を喋ってるのか分からなかったから、かなりの疎外感はあったけど。
でも、やっぱり久しぶりの彼の生歌を聴けたので、そりゃもう良かったよ。
SOPHIAではないけど、やっぱり自分の今まで求め続けているのはこれだなって
改めて感じたし、喋ってる時に目が合うより(それすら合わないけど)唄ってる時の
あの素敵な時に「こっち向いてお願い」って思う。(まぁこれまた向かないんだけどね)

そしてこの前の「time」のイベントがラゾーナであったんだけど、これも行ってきました。
前回より近い場所だったから、話してる内容がなんとなくだけど分かった感じ。
でも、安定の疎外感はあったけど。

イベント始まるまでPVがでっかい画面に流れてたんだけど、すっごいかっこよかった。
音は流れてなくて(流れてたのか?)映像だけだったんだけど、それだけでも充分かっこいい位。
SOPHIAの松岡充に近い感じがして、私が好きな松岡充感が出てて。
(なんだ『私が好きな松岡充感』って)
そして「time」の生唄もそれはそれはかっこよかったよ。
なんせ、私が好きな松岡充感出まくってたもん(笑)

椅子に座って唄ってたんだけど、だんだん感極まってきてるというかなんというか、
とにかく今にも椅子から立ち上がって唄い出しそうな(アンジェラ的な)雰囲気でしたよ。
例えるならALIVE唄ってる時の充的な。偽善なんてクソ喰らえ辺りの充的な、そんな感じ。
そうそうそれそれきたきたーって、ライブの度に思ってた。
みんなも好きでしょ?あの充。
ヒマワリとかの明るい曲も好きだけど、ALIVEとかCIRCUSとかfarewellとか
material of flowerとか唄ってる時の充が好きなんですよ。

あ~farewell聴きたいな~
あ~いつも通り長いな~
色々まだあったけど、また次はいつになるか分からないけどまた書きます。
ちょこちょこ見て下さってる方、ありがとうございます。
カウンター見るとまた書こうって思います。
2015/05/13(水) 22 51:19 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

仮面ライダードライブーイベントー!!

行きたい!!
MICHAELのライブは抵抗あるけど、充のソロプロジェクトみたいなのだったら
行きたいなーって思ってたから行きたいなー。

さっきビックリしたんだけど、このブログ6月以来更新してない。
だから話題がミュージカルで、ものすごく過去に感じるわ、、、
本当はもっと更新したいんだけどね~なかなか。

ドライブのイベントはミニライブもあるから、基本はそれだけ目当てだけど
1、2話見たからドライブの竹内涼真と内田理央も見てみたい。
ドライブさ、最初はライダーなのに何故にドライブ?って思ったけど1話
見た時そんなのどーでもよくなる位かっこよくて、鳥肌たったよ。
そして、もちろん主題歌もかっこいい。
主題歌で何がいいって、ドライブの戦闘シーンで流れるから嬉しくてね。

今まで、仮面ライダーシリーズって電王とWをちょっとだけ見た事あるけど、
正直いまいちよく分からなくてちゃんと最後まで見た事なかったんだよね。
まぁ、途中から見るから誰がどれでどうっていうの自体が分からないからだけど。
でも、ドライブは最初から見たからだと思うけど、すごく分かり易くて本当に
楽しい作品だった。
主題歌目当てに1話見たんだけど、気になって次の週も予約してしまう位。
そして、今は見てないけど、、、(すんません)

ドライブ見て、ヒーローって本当はこれがヒーローなのかな、って思った。
みんなに憧れられて、常に強くて、っていう型にはまったヒーローじゃないっていうか、
なんていうか、、、進ノ介(役名)はドライブになれる使命を与えられて、ベルトが
あるから変身出来るんだけど、もしかしたら進ノ介を見てる人達もヒーローなのかな、とか。
別に誰かのヒーローになりたいって思ってないけど、私も子供達を守るヒーローなのかな、
って今書いてて思った。勿論、子供達はそんな事微塵も思っていないだろうけど。

イベントは11月1日(土)13:00~ ラゾーナ川崎であります。
仮面ライダー鎧武、ドライブ、充とtatsuoさんと、竹内涼真くんと内田理央ちゃん
(なぜかくんとちゃん付け)が来ます。
トーク&仮面ライダーショー&ミニライブで、当日CD予約すると(内金あり)握手券
付いてきて充と握手出来ます。
確か、CD+DVDが充と握手で、CDのみが仮面ライダーと握手だったと思います。
(自分で確認してね)
ちびっこ達はCDのみで、充ファンはCD+DVDって感じだね。

そっか、ちびっこ達も来るのか。という事は親も居るのか。うーん、それは困る。
いや、世の中の大多数は常識があって子供が周りに迷惑かけるような事はしないように
心がけているんだよ。
でも、一部の親は子供の為に必死になりすぎて我を失い周りに迷惑をかけている事に
気付かない親がたまにいるのよ。
まぁ、動物園とかがいい例じゃないかな。
前で見たいからって、子供が大人なり子供を押しのけて、時にはぶつかってくるとかね。
そこで親見ると、なぜか笑ってる。良かったね~前で見れて、みたいな。そして何も言わない。
あ、そっか。この子も動物同然で同類同類~♪って前に来たかったのか、そっかそっか。
・・・・・・・・・・ってなるか!!
子供に罪はないからね~とか言うけどさ、罪あるよね。
ぶつかってんじゃねーよ、このガキが!
って怒らせた罪。不快にさせた罪。その後もモヤモヤする罪。
あ、子供に向かって言わないからね、もちろん。心の中で。

だからね、鎧武とドライブなんてライダー好きのちびっこが見たいのは分かるよ。
うちはライダーにはまらなかったけど、ジバニャン居たら少しでも見せてあげたいもん。
でもさ、誰かを押しのけて、誰かを不愉快にさせてまで見せるのは絶対に違うよね。
あ、ジバニャンって妖怪ウォッチの妖怪ね。ちなみにコマさんも可愛いから要チェックね。
ちなみにジバニャンが「おれっち~にゃん♪」で、コマさんが「もんげー!!」ね。
っていうか、ジバニャン本当に可愛くて毎週金曜日は癒されるわ。
え?妖怪ウォッチについて長すぎるって?・・・じゃあこの辺で。
えーっと、もしね、そこで見れなかったとして子供達が文句言ったとしても、それはそれでしょ。
見れないって事は早くに準備してそこに行かなかったから見れなかったんだから、それを
しなかった親だったり、それに協力しなかったかもしれない子供だったかもしれないしね。
これもまた人生で、世の中こういう仕組みなんだよ、っていう事だよ。
だから次からはそういう風にならないように動けばいいわけだしさ。

握手ね。充と握手か~。あんまりしたいとは思わないなー。
前に握手した時、ちょっとゴツゴツっとした感じだったんだよね。
握手会と言えば黒ちゃんだし、黒ちゃんとなら握手したいけど。
だってさ~黒ちゃんの手ってすっごい柔らかくて忘れられないんだよね。
そういえば『忘れらんねえよ』っていうバンドあるよね。
あと、『さよなら、また今度ね』っていうバンドも。すごいよね、最近の名前って。
ゲスの極み乙女とか、神聖かまってちゃんとか。
ジャパンカウントダウンのエンディングに流れてた「僕あたしあなた君」って曲すごく好き。
っていうか、唄ってる時のスタイルとかがもう奇抜だけど引き込まれる、っていうかすごい。
ここで聴けるよ→http://sayonaramatakondone.jp/

あ!黒ちゃんと言えばラーメン!ラーメンと言えばラーメン屋じゃないですか!
すんごいビックリしたんだけど!!
いつか黒ちゃんの手料理食べてみたいな~
なんていう、SOPHIAファンの絶対に一生叶わないであろう夢を叶えてくれちゃったんだよ?!
って思えるまでには時間かかったけどね。
知った時の衝撃はハンパなかったよ。趣味で終わらせるだけだと思ってたからさぁ。
まさかお店を始めちゃうなんて、本当に衝撃的すぎでしょ!

でも、もうこれで確定じゃん。
SOPHIAの活動休止の理由は、黒ちゃんがラーメン屋の店主になるからです・・・と。
そんなの発表出来るわけないわな。
武道館でシーンとなってる所で、ラーメン屋やるとか言われても余計混乱しそうだし。
というか、ロックバンドが活動休止の理由でラーメンとか言えないもんね。
ファンとしてはものすごくビックリするけど、それが黒ちゃんの夢であって
SOPHIAを活動休止にしてまでやりたいのであれば素直に応援するけどね。
そして、それを知るまでモヤモヤしたりイライラしたりしなくて済んだんじゃないかね。
思ったんだけどさ、黒ちゃん最初「俺、SOPHIA辞めるわ」的な事を言い出して、
そっからこの活動休止に至ったって事だよね。

きっとこんな会話(もちろん想像)

「いやいや、黒ちゃんおらんかったらSOPHIAちゃうやん」
「そこまで黒ちゃんがラーメン屋やりたいんやったら、一旦SOPHIAの活動は休止にしよ。
そんでいつか黒ちゃんがSOPHIAに戻ってこれるようになったら、戻ったらええんちゃう?」
「え?ちょっと待って。じゃあ戻ってくるまで俺らどうするん?」
「あ~そうやな~」
(誰がどの発言などはご想像にお任せ)

きっとこの後長~い長~い話し合いがあり、SOPHIA活動休止で話がまとまる。
同日かどうかは分からないが、同日の場合黒ちゃん都くん先に帰る。
その後、ジルとトモが充に一緒にバンドをやりたいと持ちかけ、この話を持ち帰る。
充が考えに考えた末に、3人でバンドをやる決意をする。
そして、SOPHIAの魂を受け継いだMICHAEL誕生。(こっからは本当の話です)
SOPHIAファン、バンド名のダサさに衝撃を受けると同時にファンの反感買いまくり。
8月に活動休止して、12月にライブってどういう事よ?とか。
MICHAELでもSOPHIAの曲バンバンやる、とか。
そもそも、じゃあ黒ちゃんと都くんは?実は仲悪かったの?何うちら幻想見てたの?とか。
そして黒ちゃんがラーメン屋を始めた事によって、じゃあそれでしょ?ってなる。
都くんは、前にも書いたけど黒ちゃんだけ抜けて都くんが残ってMICHAELやるのは
どう考えてもおかしいから、入らなかったんんでしょ。
都くんはRayflowerあるし、他のサポートもあるからなんとかなるっていう理由で。

でもそーなるとさー。なんで充と都くんが普通にやりとりしないわけ?
って話になってくるんだよ。
お互いツイッターやってんのに、何のやりとりもしてないって普通におかしいでしょ。
都くんあの3人に裏切りみたいな事されたのかな。
あの3人の中でMICHAELやるって決まる前に都くんに何の相談もなかったとか。
しかも決まった後に「都は他があるから大丈夫やろ?」って言われたとか。
だったら、そりゃないよーってなるよね。
ずーっと一緒にやってきたのに、よく言えたなって。
じゃあもうええわ、って。こんな亀裂作っちゃったら、黒ちゃんが戻ってこようとしても
都くんが戻ってこないんじゃん。

あーやっぱり復活まだまだだわ。
とりあえず、土曜日行ってきます。久しぶりにテレビ以外で充見るからどんな気持ちに
なるかわからないけど、多分「ヤバイ、やっぱりかっこいい!」とか思いそう。
2014/10/29(水) 16 12:49 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 5

もうすぐミュージカル

ですね。
二日目の日曜に行く予定です。ミュージカルだからね、楽しみ。
やっぱり充は唄ってる時が一番いいよね~

あ~そういえば最近全然ブログ書いてないや~
って思って過去の記事一覧見たら3月ほぼ毎日更新してて過去の私頑張ってたな~
って思った三日月です。どうも、お久しぶりです。
最近めっきり三日月です、なんて名乗る事も無くなったからすっかり恥ずかしい感じですが。
いーんです。(川平慈英風にね)
いつか生で「Dear my crescent moon」が聴けて充の口から「こごえそーな み・か・づ・き♪」
って歌ってくれるのを待ってるんだから。そしてなぜかその「み・か・づ・き♪」の時に
奇跡的に目が合うっていう妄想をしてる。
(えー何々?!あたしの事三日月って分かって今目が合っちゃった?えー?えー?何この奇跡!)
みたいな。(今の心の声ね)
そーなんです、いーんです。(ここは別に普通に)
野音の時行けなかったからね。復活した時は聴きたいですよ。

復活といえば、この前情熱大陸見た?ウルフルズの時の。
なんか途中から泣けてきたよ。
SOPHIAもきっとそういう事だったんじゃないかな、って思った。
活動休止の理由は?って質問に答えてたんだけど、言った言わないだったり、
やったやらなかっただったり、って確かそんな事言ってたんだよ。
メンバー同士の気持ちのすれ違い、勘違い、思い違いだよね。
自分で、あいつはこう思ってるだろうから、こうなんだろ、とか。
だからきっと一緒にいるのがしんどくなった。

きっとSOPHIAもそうなんじゃないかな。
ずーっと長く一緒に居てシングル出してアルバム出してツアーやって。
それが出来る事ってアーティストとしてすごく幸せな事で、みんながみんなそれを出来る
訳じゃなくて。
でも、そこには勿論メンバー個々の気持ちがあってスタッフ個々の気持ちがあって、
そして私達ファン個々の気持ちがあって。そしてお金も動く。

ウルフルズの場合、みんながそれぞれ一人で活動しててちゃんと離れてた。
でも、SOPHIAは違うんだよね。5人中3人が一緒に居るんだよ。
一人一人がSOPHIAからちゃんと離れてないんだよ。
ちゃんと離れた方がいいと思うんだけど。
MICHAELでSOPHIAの曲やってる場合じゃないでしょ。
いやただね、私がMICHAELのライブ行きました、Luciferやりました、そりゃ
かなり嬉しいよ。
だって結局SOPHIAの松岡充がMICHAELで唄ったとしても声は同じでしょ、
っていう事なの。分かるかな~言いたい事。

結局私は松岡充のファンで、唄ってる彼が大好きなんですよ。
なので、MICHAELにジルとトモが居なかったらライブ行ってる。
演奏してる人が誰であれ、サポートメンバーとして見ればいいんでしょ?
松岡充のソロバンドでしょ?って。
でもMICHAELは真ん中から右半分はSOPHIAの人達でしょ?
そしてSOPHIAの曲もやっちゃうんでしょ?
えーじゃあさ、うちらはSOPHIAの時みたいにヒマワリ唄う時は向日葵持っていけばいいわけ?ってなるじゃん。

まーねー、ジルとトモが音楽業界でどれ位の力というか実力を持っていて、どれ位
サポートメンバーとしてライブに呼んでもらえるのかは私にはさっぱり分かりません。
充単品で充分商品価値があるんだから、ソロでやって行けば分配しなくていい訳じゃん。
でも、充もジルとトモの現状を分かって、それで受け入れたんでしょう。
ジルもトモも結婚してんだか、子供が居るんだか知らないけど生活があるからね。
今までの生活レベルがあるからいきなり落とす訳には行かないだろうし。
だったら、プライドなんて言ってる場合じゃないよね。
嫁、子供食わして生きて行かなきゃいけないんだから(いや、居るかどうか知らんけど)

じゃあさ?その時にはファンの気持ちとか考えてくれたのかな?
SOPHIA活動休止→この先どうしよう→松ちゃんと一緒にバンド組もう→新バンド結成
みたいな?
まさかねぇ?ファンの気持ちなんて全くないとかねぇ?ないでしょ。ないない。
新バンド結成が固まってきた時に「あ、これファンの子から批判されるんだろうな。」
って覚悟済みなんだろうね。
でもねー、今からタウンワークでバイト探す訳にもいかないでしょ。

なので、ほとぼりが冷める頃に復活して下さい。
気持ちの問題だから、今私達が早く早くと急かしても「まだなんだよ」って思うだろうし。
と言いつつ。この前テレビ出演時のヤングアダルト見て、なぜか泣く私。
その涙は「もうこんな風に5人揃ってこんな風に演奏してこんな風に唄う姿見れないのかな」
って思いながら見てたら、通常では泣く訳がないのにボロボロと涙が出てきました。

とりあえず黒ちゃんの行方が知りたい。
きっとファンの中では黒ちゃんある意味行方不明でしょ。
まずありえないんだけど、もしも黒ちゃんがここを見ていたらコメントなんぞというものが
あるので、そこにコメントなんぞを書いて頂けるとありがたい限りでございます。

まぁ99.9%見てないと思うけど。残りの0.1%にかけてみよう。

でも、あ、そうか。本人かどうか分からないか。。。
2014/06/06(金) 15 12:00 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

再開の日が遠くなった

何、あの会報。
黒ちゃんだけでもダメージ大きかったのに、なんで都くんまで。
あれ見た瞬間、SOPHIAはもう復活しないかもと思った。

FC入ってないと分からないから一応説明。
個人ページがあって本人達がそれぞれメッセージだったり何かを紹介したりするんだけど、黒ちゃんは活動休止後一切やってないの。都くんは活動休止後もやってたのに今回来た会報では黒ちゃんと同様だったの。

活動休止中だからね、会報書くのもSOPHIAとしての活動だからね、そりゃそうだ。
じゃあ今後の会報はどうなるんだろう。
SOPHIAの会報なのにMICHAEL情報ばっかりの会報だったりして。
それか過去の会報ネタで繋ぐとか。


うちら待つしか出来ないんだよね。
おんなじ世界でしかも住んでる国も同じなのに、何も話せない。
同じ人間なのに。
本当の事を知りたいだけなのに、どうして知る事すら出来ないんだろう。

(知る方法…
デモで暴動起こす。
人質と引き替えに。
ダメだ…ダメ過ぎる…
短絡的で犯罪臭しかしない…)

うーん…私達が知らない方がいい事だから言わない、または言えないのかな。
あの会報見て、黒ちゃんと都くんはSOPHIAの活動を一切しない姿勢だとして、復活する気も全くない…としたら…
彼らにとってSOPHIAはもう必要ない、って事かな…
他のバンドで音楽活動していく上でSOPHIAが絶対の存在じゃなくなって、さらに充個人の活動も本格的になり金銭面のバランスも、それによる会話のズレや見下されてるように感じる発言があったとして…我慢の限界だったら…
この我慢は長年の蓄積の我満だとして、SOPHIAというバンドに限界を感じて、席を立ったのかもしれない。
もう二度と戻らないと決めて。
だから言えないのかな。

活動休止する時にこんな事言ったら、ファンのショックとか混乱とか戸惑いとかがあるから、あえてボンヤリさせてるのかな。
でも、解散しない理由が分からない。
それはいつか必ず充が2人を引き戻すつもりだからだろうか。
それなら待ってる意味合いも違ってくるけど、いきなり解散する訳には行かなくて、活動休止が第一段階である程度年数経ってMICHAELが安定してきたから解散とかやだな。

あーもーさー、SOPHIAの事とかMICHAELの事とか考えないでいたのにさー、こんな事なら会報出さなくていいよー。


あと10年以内かな、SOPHIAに会えるの。
2014/05/07(水) 01 29:41 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 0

遠い過去のような

ちょっと前だったような。
一個前の記事、去年公開にしてなくて公開しました。
と言っても大した事書いてなかったけど。

武道館のライブが遠い過去だったような、ちょっと前だったような。
去年の8月でもう4月だから、もう8ヵ月も経ってるんだね。
あれから8ヵ月か、、、早いなぁ。

一個前の記事で武道館レポがどうのって書いてるけど、結局書いてないね。
そして未だ書く気にならず。そしてDVDもまだ見てない。
見たいんだけど、時間と心の準備がまだで。
というのは、泣くかもしれないから心の準備がね、必要なのよ。
もう泣くって分かってるの見るのってけっこう構えるじゃん?
とっとと見たいんだけどね。
DVDのジャケットすごく良かったね。あのひまわりの階段のやつ。
あれすごい好き。

というか、全然関係ないけど工事の音うるさっ!!
そりゃまーね、家壊したり作ったりするのだから、ある程度は仕方ない。
だけどさ、壊したもん上からバンバン落としてすんげーうるさいのはどうなのよ?
しかも5階から落とすからかなりの距離よ?
大量の木材の上からさらに重たそうな木材落とした時の音!うるさっ!!
多分家にあった取り付け棚みたいなのかな~。あんなんもバンバン落とすからね。
それを壊しては落とすもんだから、静か→バン!→静か→バン!みたいな。
例えて言うならなんだろ。救急車のピーポーピーポーのピーの時に隣を通過する感じ。
耳にドーンと来る感じ。
洗濯物も干せやしないよ、うるさくて。そして勿論窓は開けられない。
この前洗濯物干してる時に落としてたから見てたら、「なんだよ?」みたいな顔で
見られて、また落としてたりするからたまに見るとそいつがまた「文句あんのか?」
みたいに見てきてマジでウザ。

工事はあれだね、冬がいいね。寒くてずっと閉めてるもん。
工事の人は寒いだろうけど。
というか、あの人達は耳栓でもしてるの?近くだからうるさいと思うんだけど。
あれか?ヘルメットしてるから防音してるの?
まぁいいや。

なんだろ、最近やけにムカつく事が多いのは何故だろ?
去年位まで自分自身が感情的になって、外に一歩出たら全員敵だ!みたいな感じに
なってたから今年はそういうのはやめて、トラブルなく過ごそうと決めていたのに。
自分の感情だけで動いてはいけないと分かっているのに、最近の私と来たら少し
迷うだけで、すでに電話してるとかね。
なんかね~買い物の時の衝動のような感じ。
「あ~これ可愛い!!欲しい!!買う!!」って決めた時ってもう買うじゃん?
そんな感じ。
「あ~これムカつく!!これ相手が明らかに悪いでしょ!!はい電話!!」みたいな。
いや~よくないですね~非常によくない。
もう一時の感情に流されて自分をコントロール出来ないなんて。

まぁ、なんだかんだ言いましたが電話して相手に伝えたらかなりスッキリなんですよ。
特にその相手が本人ではなかったりしてもね。
「今、席外しちゃってるんで私がお伺い致します。」って代理に聞いてくれる関係者とか。
もうその時点で本人からの謝罪は求めてなかったりするんだよね。

なんですか?クレーマー?
あーそうなっちゃうのかねぇ。
なんか、クレーマーって言うとものすごく悪いイメージだよね。
世間のクレーマーのイメージが一方的に怒鳴りつけて~みたいなのでしょ?
そんなんしないからね?
冷静に事実を伝えてこれはどうなのか?と相手に聞いて、それで相手がどう出るかだから。

でもね、私みたいな事を経験してる人って世の中には一回もないとかあるわけでしょ?
わからないけど、きっと。
だとしたら、それは私にも問題があるんじゃないかって思って、今年位からそれを
気を付けて平和に過ごしてたんだけどね。
生理中だからかね。(って結局そこかーい!!)

数年前は生理中=超イライラだったけど、最近落ち着いてた分ね。
これから生理中は気を付けよう。発言と行動に。

もう何?これさっきからただの愚痴じゃん。
SOPHIAとまーったく関係ないね。
うーん…SOPHIAと関係ある事、SOPHIAと関係ある事…
ない。なんもなかった。
あるとしても充、というかMICHAEL。
渋谷の大型ビジョンでなんか映像出るらしい。

大型ビジョンと言えば、この前PIERROTがアルタの大型ビジョンで復活ライブする告知を
流したみたいで。
SOPHIAが活動休止発表して以来、復活するアーティスト見ても正直な所複雑だった。
でもPIERROTの復活は良かったねって素直に思った。
だって、8年も待ったんでしょ。ファンの気持ちになったら本当に本当に嬉しいよね。
SOPHIAは何年経ったら復活するのか分からないけど、いつかこんな日が来るといいな。
2014/04/16(水) 16 05:12 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 0

SOPHIAに会いたい。

(前置き)
実はこの記事武道館のずっと後に書いてるんだけど、てっきり公開になっているかと
思いきや、下書き状態になっていたので今更公開にしました。
武道館翌日、かなり寂しかったのを思い出しました。
去年の11月8日の記事ですので。。。


とーってもお久しぶりです。
私のブログなんて元々アクセス数少ないけど、SOPHIAが活動休止したら
誰も見に来ないんだろうなぁって思ってました。
でも、私がたまに見る限りではアクセス数が2、とか、4とかあって
どっかで誰かが見に来てくれてるんだな、ってかなり嬉しいです。
だったらとっととブログ更新しろやー!って話なんですがね。。。
はい、すいません。

武道館のレポも書きたいなーって思いながら書けず、ミュージカルの事も
書きたいなーって思いながら書けず。
さらっと感想でも書けばいいのに、書くならちゃんと書きたい!
みたいな変なこだわりが出て来て結局書いてないじゃん、状態なんです。

じゃあ、今日は本当にさらっとあっさり仕様な感想でも書いてみます。

まずは、武道館。
前日に実感が無く、当日もほとんど実感が無く。
実感無いとか言っておきながら、前日からお腹の調子が悪くなってライブ中あまりはしゃげず。
飛んだりとかは出来ないから手だけ、はしゃがせておいたけど。特に青い季節とかね。
あの曲、頑張っちゃうと曲が終わるまでずっと手を下げられないんだよね。
全体的にやってなかろうが、周りでもやってなかろうが、一瞬心が折れかけてやめようとも
思ったけど、次に出来るのはいつになるか分からないからやったさ、最後まで。
まぁ途中で左右変えたけどね。だって痛いんだもん。

いつもライブでは泣かないんだけど、CIRCUSの最初が綺麗過ぎて泣きました。
号泣とかじゃなくて、たら~程度ですが。
あと最後のWHITEも綺麗だったね。
賛否両論あるだろうけど、知ってる人はSOPHIAでWHITE聞けて良かったけど、
知らない人は「は?何この曲?」って感じでスッキリしない終わり方だったよね。
特に嬉しいのはzooっ子のみ、みたいなね。
まぁ、松岡氏曰はく、この曲をやった事を来れなかった人に伝えてほしいって言ってて、
未発表曲を最後にSOPHIAでやるって事は未だこれから続く未来があるからね、
この曲をSOPHIAとしてリリースする日を待っててね、
って事なんでしょうかね。
う~ん、でも最後はBelieveとか、ヒマワリとか、街とかで良かったんじゃないかな、
っていうのが正直な所なんですけどね。

さらっと書くつもりがいつの間にかべたっとなってましたね、、、
終わった後もあまり実感が無かったのですが、翌日になってやっと来ました実感が。
もーーーーーーーのすごく寂しさに襲われて、あの状態でSOPHIAの曲聞いたら
号泣するぞ、っていう位。
実は翌日お台場行って「あ~この近くにZeppあるな~ライブ行ったな~」とか
思い出しては曲が出て来て泣きそうになったりね。
行くまでの電車がりんかい線だったから「あ~乗ったな~地下まで遠いんだよな~」とかね。
旦那に行った所で「あっそ」で終わるので勿論何も言わなかったけどね。。。

あ~寂しい。
2014/04/16(水) 14 30:42 | SOPHIA | トラックバック 0 | コメント 0

下北、都会過ぎる…

イケナイコトカイ?を観に下北沢まで行ったんですが、渋谷乗り換えで井の頭線乗って下北沢で降りるとか、田舎者の私にとってはハードル高過ぎでした。

SOPHIAのライブ行く途中の山手線で、渋谷通り過ぎる時とか本当はキョロキョロしたいけど、田舎者丸出しだから「いつも通ってるし~」みたいにしてるからね(笑)

渋谷がとにかく怖い。
乗り換えが出来るかとにかく不安だったけど、井の頭線→(こっち)みたいな案内探してなんとか行けたよ、下北に。
とにかく人が多かった。
だけど、意外と栄えてるのは駅前の商店街だけで、ちょっと離れると普通に住宅地な感じでした。

観劇後、最近下北はカレーが熱いらしいので、カレー屋へ。
食べログ上位のお店を発見したので、15時30分頃入ったら16時迄って言われたけどお腹空いてたのでチキンカレーのセットを。
名前忘れちゃったんだけど、カタカナ三文字位で四階までエレベーターで五階にあるので、そこから階段で行くお店です。

チキンカレーのチキンがすっごく柔らかくて美味しくて、豆煎餅だったかな、一見ナンっぽいんだけどこれも美味しかったです。
食べログ上位で期待をし過ぎたせいか、もう一回行きたいと思う程では無かったです。
まるで、その日に観た舞台のようだわ…

閉店時間が迫って来てたので、とっとと食べて次はカフェ探し。
いいな~と思う所は混んでたのでカフェというか、バーみたいなカフェ?に落ち着きました。

メニューがないので、店員さんに何があるのか聞いて注文。
せっかくお酒がたくさん置いてあったので、カシスグレープフルーツを作ってもらいました。
そして色んな事を語ってる間に確か…二時間位は居たかも…
店員さん1人のお店で、デカイテレビがあるんだけど、なぜか急に某動画サイトでごっつええ感じ見出したりして、居心地が良くてねぇ…

色々語ってるうちに、舞台観てきた事すっかり忘れてたよ。

なんだかんだ、充が舞台やってなきゃこうして相方ちゃんと会う機会もないから、本当に感謝だよ。SOPHIAのライブも充の舞台にしてもだけど、色んな場所に行かせてくれてありがとうだよ。
SOPHIAファンになってなかったら、どんな人生だったんだろう、とふと思う事がある。
今は活動してないけど、たまにSOPHIAの歌が頭に流れたり、口ずさみたくなったり、そんな時にあの時のライブではこうだったな~とか思い出したりして、本当に特別で大きい存在なんだな、と改めて思う。








最後に、いつもこんな何が言いたいのかよく分からない、文章力が未だに身に付かないブログを見て下さり、拍手して下さってる方、本当にありがとうございます。
実はかなり嬉しいです…。
これからも宜しくお願いします。
2014/04/04(金) 00 35:41 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

浸る時間短い

舞台観て次の日位までは、あの素敵な歌声と姿に浸っていたのに、気付けばすっかり終わってた。

舞台の感想の続き。
秋山がずば抜けて凄かったんだけど、何が凄いってぶっ飛んでて、役にどっぷりだった。
なので、圧倒されすぎて引く場面が多かった。
ただ残念なのが、コントでよく見るキャラだったから笑いを求めてしまった。

酒井若菜は、この舞台でトラウマを克服するって発言してて、きっと克服出来たんじゃないでしょうか。
ぎこちない部分もありつつ頑張ってるのは伝わってきたし。
台本読んでる感は多々あったけども。

平田さん
見終わった時は、とにかく秋山の印象と充かっこいいが強くて気付かなかったんだけど、平田さん舞台的には素晴らしかったです。
まず滑舌が良くて声が通る。
そして声がいい。
舞台観にきたんだ、って実感出来る時間だったなぁ。
役が死んでる設定だから登場回数は少なかったけど、しっかり舞台を引き締めてくれてたと思う。
平田さんに関しては何一つ不満なしで完璧です。

充の役は、犯人役の秋山を自分が思うように頭ごなしに決め付けて怒鳴り付けて、みたいな役。
ツイッターで感想見てて
「あんな充さん見た事ない」
とか見ると、え?マジか、とかなるよ。
あんな充さんこそ、とっても充さんらしくて素敵だったじゃないか。
にこにこしてる充の方が恐いよ、
舞台での充は、本当にみんなを引っ張ってたし、舞台での立ち回りだったりもそこまで違和感なく観れたし、何より主役を全うしてた。
今までの舞台で一番全うしてたと思う。
今までのは脇を固めてた役者さん達がやっばりすごいなって思ってしまう部分もあったからね。

鈴木おさむが知ってか知らずかは分からないけど充の元カノ役の酒井若菜のセリフで
「一緒に傷付いてくれてありがとう」
っていうのがあって、あっれー似たようなセリフどっかで聞いた事あるなーじゃない?
傷付けてくれてありがとう、だっけ?黒澤優が言ったの。
こういうのもあって、充が「愛しい」とか言って抱きしめるシーンがあるんだけど、あれ?あたしゃ何を観に来たんだ?ってなった。
そもそも充の役は婚約者が居るのに、そんなんしていーんかい?とかね。

舞台って大まかに観なきゃなんですかね?
細かい設定があれ?って思う事が多いと、そこで一回止まってお芝居に集中出来なくなるんですよ。
細かい事を言うと、犯人役の秋山が両親の事を本当の親じゃないって言ってて、母親が自殺したって聞いた時に万歳して喜び出したシーンがあって。
じゃあ、今まで何があって、そんなに喜ぶ訳?と。
その辺の説明があればもっと説得力があるというか、つじつまが合うよね。


なんだか読み返せば批判ばかりで申し訳ない。
でもイケナイコトカイ?最高に良かった~なんて嘘ついてもねぇ。
でも、帰りの電車の中でずっと考えてた。死刑ってなんだ、って。
人を殺したら罪になるのに、人を殺した人を殺してるのに罪にならない。
だけど、死刑にする仕事があってそれを実行する仕事があって。
関わった事のない私には、その人達が背負ってる十字架の重さは考えた事はない。
わざわざ平和な日常で考えたりしない。
今回の舞台は、こういった事をわざわざ考えさせてくれる時間をくれたんだな、と思う。
死刑についてすごく考えたし、これからも考えていく。

通り魔殺人とか今回の猟奇的な殺人のニュース見て、こんな奴は死刑になればいいって思ってしまう事自体が、もしかして人間としてとても短絡的で愚かな考えで、通り魔だの猟奇的だのの殺人犯と同じだとしたら、これは恐ろしい事なのかもしれない。
と、今書きながら思いました。

時間がヤバイ、寝ます…
2014/04/03(木) 01 24:51 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0

千秋楽お疲れ様でした

今日でイケナイコトカイ?終わりました。
昨日書けなかった部分で色々。

SOPHIAファンとして言いたい!!
鈴木おさむさん、ありがとう!!
充が1人で岡村靖幸さんのイケナイコトカイ?を唄う姿は、SOPHIA松岡充を感じられたので。
そしてまたSOPHIAが恋しくなるわけですが。

あと、SOPHIAファンとして忘れてならない暗転時のハドワカ。
岡村さん繋がりで使うのは分かるんだけど、う~ん合ってなかったかな~。
場面が変わる時に暗転して、その時に何度かハドワカのイントロが流れてお芝居がまた始まるって流れで。
イントロ流れるから無駄にテンション上がって、あーそのまま充が唄ってくれーとか思うんだよ。

そもそも、いちいち暗転するのがいらないかなー。
なんだろ、学芸会感が強くなる感じ。
今まで見た舞台ってこんない暗転してたっけ?と思う。
今回7,000円払ったんだけど、申し訳ないけどその価値はなかったかな。
半額なら納得出来る金額かも。
みんな一生懸命稽古して、辛い思いしてるのにそれはないし、大して舞台も見てないのにどんだけ上から目線なの?って思ったそこのあなた。
7,000円稼ぐのってすごく大変な事なんですよ。
舞台やってる人はみんな同じように一生懸命稽古してる。
本番では稽古してきた事を出し切り伝える。
観る人はそれにお金を払ってる訳だから、勿論そこにその金額の価値を求める。
それが金額に達しなかったら、その理由を発する権利はあると思う。


やっぱり今改めて思うのは、演出は演出家にやってほしかった。
例えば、美月(酒井若菜)と陽也(充)が話すシーンで、そこには居ないはずで次のシーンで出る半田(ロバート秋山)が前のシーンで居たからそのまま居るとか。
じゃあ、今ここはどこなの?って。
次のシーンまで出ない方がな~って思って見てたり。

いつもなら引き込まれて舞台見てたんだけど、時間の経過でオチの流れになってきた時、これ多分ちゃんとオチないなって思ってきてちょっと退屈してしまった。
問題提起して終わらせるのが目的だったのか、かなりふわ~っと終わったよ。
次の場面もあるよね?っていう終わり方。


今日はこの辺でまた次回書きます。
ちなみに関係者席の後ろで、前にはカラテカの入江が座ってた。
あと臼田あさ美と熊世あんな(香里奈の姉)も居たよ。
臼田あさ美はテレビのまんまでにこにこしてて可愛かったし、熊世あんなも綺麗なお姉さんって感じ。
問題はカラテカの入江なの。
舞台終わった時に何人かスタンディングオベーションしてて、その時は立たなかったのに、最後に充が1人で出てきて喋ってた途中で立ったの。
立つ気はなく座って聞いてて見えてたのに、入江が急に立つもんだから全く見えず。
彼自身も見えなくて立ったのかもだけどね。
あのスタンディングオベーションなんとかならないのかね。
リンダリンダまでは見えないから立ってたけど、やっぱり何か違うよな~って違和感だった。

ヤバイ、今寝てた。
おやすみ…
2014/03/31(月) 00 43:23 | 松岡 充 | トラックバック 0 | コメント 0
前のページ 次のページ

プロフィール

三日月

Author:三日月
SOPHIAとの出会いは、10年以上前に見たHOTWAVE。
「Kissing blue memories」のPVを見た瞬間に、松岡氏のしゃべりと歌とのギャップにやられて以来今に至ります。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©SOPHIAのきおく All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。